Home / Report / 凱旋試合で魅せたシライ 男子ゆか優勝 白井健三

凱旋試合で魅せたシライ 男子ゆか優勝 白井健三

1151

2位に1点以上の差をつけて圧勝した。ゆかのスペシャリストである白井健三(岸根高校)が豊田国際で初優勝を果たした。10月に行われた世界選手権で自身の名がついたシライ(後方伸身宙返り4回ひねり)、シライ2(前方伸身宙返り3回ひねり)を入れた構成で観客を沸かせた。
最後に行ったシライではわずかにひねりが足りなかったと振り返ったが、美しい実施で唯一の16点台となる16.325で会場を沸かせた。

TEXT:CHIHARU ABE

1008

About chiharu

駆け出しスポーツライターとして某野球雑誌を中心に活躍中。大学時代に体操競技に携わり、それ以来、”体操愛”に目覚める。独自の人脈で”体操”に関する様々な情報を収集する。

Check Also

田中和仁

31歳のラストチャンス 〜 田中和仁 Part 1

「今年がラストチャンス、東京は …