Home / Information / 植松鉱治選手が今年度で引退

植松鉱治選手が今年度で引退

鉄棒の離れ技に期待がかかる植松鉱治(KONAMI)
今年度で引退を表明した植松鉱治(KONAMI)

 

すでにニュースにもなっていますが、KONAMIの植松鉱治選手が今年度限りで現役を引退されるとのことです。

今後の試合で出場が決定しているのは9月20日(日)に鯖江市総合体育館で行われる、全日本シニア選手権(元社会人選手権)1部。

またメンバーに選出された場合は、11月28日(土)29日(日)に代々木第一体育館で行われる全日本団体選手権にも出場する。

寂しい気持ちで一杯ですが、引退までの植松選手をしっかりと見届けると共に、「ジムナスト植松鉱治」を伝えていきたいと思います。

植松鉱治選手のツイート

 

TEXT : MASARU “Taroken” MAEDA

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

2016 豊田国際

2017年(度)大会スケジュール追加

2017年(度)大会スケジュー …