Home / Video / 豊田国際2日目 ダイジェスト動画

豊田国際2日目 ダイジェスト動画

2015年12月13日、豊田国際体操2日目が愛知県のスカイホール豊田で開催された。

平均台ではビクトリア・コモワ(ロシア)が貫禄の優勝

男子跳馬では安定した跳躍を2本見せた白井健三が優勝、期待された小倉佳祐は1本目に転倒があり5位という結果に。

平行棒では実力者、田中佑典が優勝し加藤凌平も銅メダルに輝いた。

女子ゆかの優勝はアファナセワ、前宙1回ひねりからの前方かかえ込み2回宙返りを見せた宮川紗江は0.05点差で銀メダルとなった。

鉄棒はスペシャリスト田中佑典が堂々の金メダルに輝いた。

 

Video:Yasuhiko “Nanoni” Kondo

TEXT : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

桒嶋姫子の平均台

2017全日本ジュニア 桒嶋姫子の平均台

後ろとびひねり前方かかえ込み宙 …