Home / Report / 全日本個人総合選手権2016 / 【速報】第70回全日本体操個人総合選手権大会2016 公開練習&試合前記者会見

【速報】第70回全日本体操個人総合選手権大会2016 公開練習&試合前記者会見

2016年3月31日、東京・代々木第一体育館で全日本個人総合の公式練習および試合前記者会見が行われた。

体操全日本個人総合会場練習
サブ会場と競技会場に分割された中、出場選手はそれぞれ最終確認に余念がない。

 

今シーズン最初の大会でもあり、かつリオデジャネイロオリンピックの代表選考にも繋がる重要な大会である。大会を翌日に控え、サブ会場と競技会場の2区画に分けられた中で、多くの選手がひしめき合いつつ自分の課題を確認していた。

跳馬の着地を確認する女子選手
跳馬の着地を確認する女子選手

 

あん馬を練習する亀山耕平
あん馬の練習をする亀山耕平と新たに徳洲会に加わった長谷川智将

 

つり輪の十字懸垂の姿勢を確認する内村航平
つり輪の十字懸垂の姿勢を確認する内村航平

 

寺本明日香
新しくテンポ〜テンポ〜バク転〜3回ひねりのシリーズを組み込んできた寺本明日香。記者会見では絶好調で2連覇を狙うと語った。

 

また同日、記者会見が行われた。順天堂大学からコナミスポーツに入社した加藤凌平は内村航平と一緒に記者会見に臨み、1枠のみの個人総合での五輪代表を狙いたいと語った。

コナミとして記者会見に臨んだ加藤凌平
コナミスポーツの一員として記者会見に臨んだ加藤凌平

 

TEXT : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

白井健三

【速報】第70回全日本体操個人総合選手権大会2016決勝 結果

2016年4月3日、東京は代々 …