Home / Report / リオ五輪代表強化合宿 / 【速報】リオ五輪代表合宿 女子代表が決定

【速報】リオ五輪代表合宿 女子代表が決定

2016年6月25日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターにて行われたリオ・デ・ジャネイロオリンピック(以下、リオ五輪)強化合宿で2回目の試技会が行われた。

最終種目のゆかに入る代表候補全選手
最終種目のゆかに入る代表候補全選手

 

跳馬の着地でのお手つきや、平均台での落下など一部にミスはあったものの、2週間前の試技会の時よりは全ての演技に安定感が感じられた。

結果的に試技会の上位5名も代表候補選出時と同じとなり、その5名がリオ五輪代表に選ばれた。

4種目で安定した演技を見せた杉原愛子
4種目で安定した演技を見せた杉原愛子

 

代表に決定したのは以下の5名である。

寺本明日香(中京大学/レジックスポーツ)

村上茉愛(日本体育大学)

杉原愛子(梅花高校/朝日生命)

宮川紗江(セインツ体操クラブ)

内山由綺(スマイル体操クラブ)

リオ五輪代表はこの5人
リオ五輪代表はこの5人に決定

 

選ばれた5名が日本代表としてリオ・デ・ジャネイロに向かう。

 

惜しくも代表入りはならなかった笹田夏実(日本体育大学)と河崎真里菜(平塚学園/とらい体操クラブ)はリザーブとなる。

「いつでも出られるように準備は全てできている。本当は一人でも連れて行きたいがオリンピックはIDの取得が厳しくて取れない。また練習場所もない(塚原千恵子本部長)」ため国内待機となる。

 

TEXT : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

平行棒の準備

【速報】リオ五輪 男子団体予選を想定した試技会を実施

2016年7月9日、味の素ナシ …