Home / Video / 2016インターハイ 湯浅賢哉のつり輪【スローモーション付】

2016インターハイ 湯浅賢哉のつり輪【スローモーション付】

現在の高校生ジムナストのトップに位置する湯浅賢哉。一見するとそれほど力技が得意なように見えないが、つり輪では後転脚上挙十字懸垂(E)、十字懸垂から伸腕伸身中水平(E)を連続し、オリンピック代表選手も顔負けの力技を見せる。

振動技の裁きも見事で、来年の大学進学後はさらにつり輪の得点力がアップしそうだ。

GymnasticsNews Radio Show 2016/12/2で解説》

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。
学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。
静岡県体操協会男子3種審判資格あり。
ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

木本嘉直のトカチェフ

2017全日本マスターズ 木本嘉直の鉄棒

56歳にして全日本マスターズ初 …