Home / Video / 2017高校選抜 河崎真理菜の平均台

2017高校選抜 河崎真理菜の平均台

さすがリオ五輪代表候補だけあって、0.1の減点すら極力させないまでに完成度の高い演技となっている。技が終わった後の安定感が非常に高く、2回ターンの後以外はふらつきも見せない。上がり技もE難度の後方伸身開脚宙返り上がりで攻めており、攻守の両面で力を見せつけた演技と言える。

 

Text : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

谷川翔

全日本個人総合初優勝:谷川翔の高校時代の画像、動画、インタビュー

2018年4月29日、全日本個 …