Home / Interview / インターハイ2017 予選直後 畠田瞳にインタビュー

インターハイ2017 予選直後 畠田瞳にインタビュー

インターハイ予選直後の畠田瞳選手に、この日の演技の振り返りや、父親でバルセロナオリンピック代表の畠田好章氏(現日体大体操競技部男子監督)の演技について伺いました。

 

Interview : Masaru “TAROKEN” Maeda

Camera、Edit:Sohta Kitazawa

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。

Check Also

杉原愛子

インターハイ2017直後の杉原愛子にインタビュー

2017年8月4日に酒田市国体 …