Home / Report / 世界体操カナダ2017記者会見 / テレビ朝日 世界体操カナダ2017記者会見

テレビ朝日 世界体操カナダ2017記者会見

2017年9月19日、テレビ朝日本社特設ステージ(東京都)にて、世界体操カナダ2017放送にあたっての記者会見が行われた。

 

テレビ朝日本社
六本木ヒルズ内にあるテレビ朝日本社に世界主権代表選手全員が集まり記者会見が行われた。

 

昨年までのフジテレビに代わり、今年から世界選手権はテレビ朝日が放映する。その番組放映をアピールする記者会見に世界選手権の男女代表全員が集結した。司会進行は松岡修造氏と、Hey!Say!JUMPのメンバーで、1992年バルセロナオリンピック日本代表キャプテンの知念孝を父親に持つ知念侑李が務めた。

 

亀山耕平と松岡修造
松岡氏は選手への質問が終わるたびにキャッチフレーズの「できる」で締める。

 

記者会見は選手それぞれが世界選手権への思いを書いたフリップを持ち、それについて松岡氏が質問していく形式で進められた。

 

松岡修造と女子代表
ハッピーバースデートゥーユーを歌う松岡氏に大受けする女子代表選手たち

 

またこの日は杉原愛子の18歳の誕生日であり、松岡氏がハッピーバースデートゥーユーを歌う一幕もあった。

 

代表選手集合写真
男女の代表選手が一堂に会す機会は意外と少ない。

男女個人総合決勝と男女種目別決勝が地上波のほかBS、CS、AbemaTVで放送される。

 

Text : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。