Home / taroken (page 2)

taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。
村上 茉愛 日本体育大学

GymnasticsNews Radio Show 男女公開合宿レポート、齊藤優佑が引退

GymnasticsNews Radio Show 2018/7/21(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show 男女公開合宿レポート、齊藤優佑が引退」※(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●男子公開合宿 ●女子公開合宿 ●齊藤優佑が引退を発表 ●まもなく新しいGNサポーターを公開 ●世界選手権のクラウドファンディングも準備中 ●手伝ってくれる人募集:動画編集   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »
中村 有美香 日本体育大学

アジア大会2018代表の中村有美香にインタビュー

Read More »
野々村 笙吾 セントラルスポーツ

アジア大会2018代表の野々村笙吾にインタビュー

Read More »
作戦会議ロゴ

GymnasticsNewsサポーターをリニューアル

CAMPFIREにて公開しているGymnasticsNewsサポーターをリニューアルしました。 より多くの方に質の高いリターンをお送りするため、ご支援学とそのリターン内容を以下のように変更させていただきました。 【¥500/月】 ●サンクスメール ●サポーター限定オリジナル壁紙を毎月プレゼント 【¥1000/月】 ●サンクスメール ●サポーター限定オリジナル壁紙を毎月プレゼント ●サポーター限定オリジナル写真や記事、音声、動画、その他コンテンツの閲覧(過去のコンテンツも閲覧していただけます) 【¥5000/月】 ●サンクスメール ●サポーター限定オリジナル壁紙を毎月プレゼント ●サポーター限定 …

Read More »
杉原愛子 朝日生命

【速報】女子体操強化合宿メディア公開

2018年7月18日(水)、日本全国が猛暑に悲鳴をあげたこの日、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて女子体操強化合宿のメディア公開が行われた。     今年のドーハ世界選手権、アジア大会では中国メーカーであるタイシャンの器具が使用されることが決まっている。ナショナルトレーニングセンターにも先日、タイシャンの器具が導入されたばかりで、世界選手権代表候補とアジア大会代表選手たちはこの器具に合わせる練習に取り組んだ。           各自がそれぞれの目標に合わせた練習に取り組みながらも、選手同士で声を掛け合う姿や …

Read More »
内村 航平 リンガーハット

【速報】男子体操強化合宿メディア公開

2018年7月11日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて、男子体操強化合宿のメディア公開が行われた。     今回この強化合宿に参加したのは世界選手権代表、アジア競技大会代表、ユース五輪代表、特別強化選手だ。それぞれが持ち技の精度向上や新技獲得に取り組んでいた。     内村航平(リンガーハット)はしきりにあん馬の新い動きを確認していた。おそらく最近、実施する選手が増えてきたショーン(一腕上上向き全転向;E)に取り組んでいるものと思われる。     白井健三(日体大)は平行棒でマクーツ(E)の入りの部分を確認して …

Read More »
第72回全日本体操競技種目別選手権 代表選手発表

GymnasticsNews Radio Show 【速報版】全日本種目別決勝レポート

GymnasticsNews Radio Show 2018/7/2(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show 【速報版】全日本種目別決勝レポート」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ※収録時点でアジア競技大会男子代表の訂正が発表されていないため、加藤凌平選手を代表としてお伝えしていますが、その後、長谷川智将選手に訂正されました。 詳細は以下のページをご覧ください。 日本体操協会:代表選考計算システム処理ミスによる代表選手変更について   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta …

Read More »
南 一輝 仙台大学

【速報】全日本種目別男女予選 結果

2018年6月30日(土)、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別選手権の男女予選が行われた。       男子ゆかは南一輝(仙台大学)が前方伸身宙返り3回ひねり(シライ2;F)を始めとした、ひねり技を多く盛り込んだ構成をまとめて14.800で予選トップ通過を果たした。2位は同じ仙台大学出身で相好体操クラブの五島誉博の14.733だった。       全日本個人総合を制した谷川翔(順天堂大)やその兄、谷川航(同)も決勝進出を果たした。     あん馬ではアイヒホルン(E)などダイナミックな開脚旋回で高難度の技を盛り …

Read More »

GymnasticsNewsサポーターさま向け壁紙 2018/6

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

2017豊田国際 谷川航のつり輪

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »