Home / taroken (page 31)

taroken

GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子3種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。
2013豊田国際でのザネッティ

豊田国際の日程及び参加選手

2014年豊田国際の概要が発表されています。 【日程】 ○12月13日(土):14:00開演 (12:00開場) 種目別選手権 【男子】 ゆか、あん馬、つり輪 【女子】 跳馬、段違い平行棒 ○12月14日(日):13:00開演 (11:00開場) 種目別選手権 【男子】 跳馬、平行棒、鉄棒  【女子】 平均台、ゆか 【参加選手】 【男子】内村航平/野々村笙吾※/加藤凌平/田中佑典/亀山耕平/白井健三 【女子】笹田夏実/寺本明日香/井上和佳奈/村上茉愛/美濃部ゆう/石倉あづみ ※全日本団体選手権後のインタビューでは、平行棒で胸の筋肉を痛めたため欠場が濃厚とのこと 【チケット情報】 11月8日より …

Read More »
内村航平

【速報】第68回全日本体操競技団体選手権 決勝

全日本体操団体選手権の決勝が11月2日国立代々木競技場・第一体育館で行われた。 前日の予選を通過した8チーム(男子は4チームがシード)による戦いは6人登録のうち3人が演技し、その3人の得点で争われる6−3−3制だ。 そのため出場する選手一人ひとりにかかるプレッシャーは予選よりも大きくなる。 団体戦は個人の強さとチーム力が試される戦いである。   男子はKONAMIが18演技をすべてノーミスでこなし、2位に4.400の大差を付け圧勝した。 連戦が続く内村航平には若干の疲れが見えたものの、世界選手権個人総合で銅メダルを獲得した田中佑典が出場した4種目全てで15点台をマークした。 山室が跳 …

Read More »
大瀧千波

【速報】第68回全日本体操競技団体選手権 予選

  11月1日に国立代々木競技場・第一体育館で第68回全日本体操団体選手権の予選が行われた。 男子はシード4チーム(KONAMI、徳洲会体操クラブ、日本体育大学、順天堂大学)をのぞく8チーム中上位4チーム、女子は出場12チーム中上位8チームが決勝へと駒を進めることができる。 日本一のチームを決める団体戦。 一人のミスが勝敗を左右することもあれば、一人の演技がチームに勢いをもたらすこともある。 個人戦や種目別とはまた違うプレッシャーの中で最後に笑うのはどのチームになるか。 決勝へ向けた戦いは予選からすでに始まっている。 予選は6人中5人が演技し、上位4人がチーム得点となる6-5-4制で …

Read More »
古谷嘉章(仙台大学)

国際大会の派遣情報まとめ

○2014スイスカップ(スイス・チューリッヒ) 11月2日 男女ペア競技 白井健三(鶴見ジュニア体操クラブ)、村上茉愛(池谷幸雄体操倶楽部) ○2014コロンビア国際(コロンビア・メデジン) 11月7日 男女種目別予選 11月8日 種目別前半決勝 11月9日 種目別後半決勝 早坂尚人(順天堂大学)、池尻俊弥(日本体育大学)、川本稜馬(順天堂大学)、千葉健太(清風高) ○第32回DTBカップ・チームチャレンジ(ドイツ・シュツットガルト) 11月28日 男女団体総合予選 11月29日 男子団体決勝 11月30日 女子団体決勝 古谷嘉章(仙台大学)、藤原昇平(早稲田大学)、星野力維(筑波大学)、鈴木 …

Read More »
長崎国体体操成年男子

【速報】長崎がんばらんば国体成年決勝

第69回国民体育大会体操、成年決勝が10月15日、長崎県立総合体育館で行われた。 男子は13都道府県で争われ、世界選手権から急ぎ帰国した内村航平(KONAMI)や跳馬のスペシャリスト鈴田佳祐(福岡大学)らを擁する長崎県を0.350差で破り、福井県が3年ぶり2度目の優勝を果たした。 吉岡知紘(セントラルスポーツ)や早坂尚人(順天堂大学)、全日本種目別で跳馬2連覇の小倉佳祐を擁する千葉県は3位に、あん馬のスペシャリスト長谷川智将(日体大)を擁する岡山県は8位に終わった。 いっぽう女子は10都道府県で争われ、寺本明日香(中京大学)を育てた坂本周次監督が率いる愛知県が2年連続2度目の優勝を果たした。 …

Read More »
笑顔の内村

長崎がんばらんば国体の観戦について

内村航平(KONAMI)が出場する国体体操15日(水)の成年決勝の観戦について、長崎がんばらんば国体長崎市実行委員会から次のようなお知らせが発表されています。 ・観戦には無料の入場券が必要 ・希望者が多数の場合は入場制限もあり得る ・パブリックビューイングがある 詳細は「長崎がんばらんば国体体操競技の観覧を希望される皆様へ(お知らせ)」をご覧ください。 体操競技 – 2014 長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会   computer aided designing youjizzH to open first Alabama store in Huntsville …

Read More »
寺本明日香

世界選手権女子団体総合のテレビ中継が始まります

本日21:00よりフジテレビ系列にて世界選手権女子団体総合決勝のテレビ中継があります(22:48終了予定)。 昨日は非常に悔しい結果に終わりましたが、気持ちを切らさず応援したいと思います! 日本女子は平岩優奈選手が現地練習での怪我のため欠場となり、急遽、石倉あづみ選手(ZERO体操クラブ・ふじみ野高校2年)がエントリーとなりました。 石倉選手は今年のインターハイ個人総合で村上茉愛選手を振り切って優勝しています。 アジア大会の直後で疲れもあるかと思いますが、勢いに乗った演技を期待したいところです。 体操世界選手権2014 – フジテレビ   cipollini bloated p …

Read More »
野々村笙吾

本日より世界選手権テレビ生中継が始まります

本日よりフジテレビ系列にて世界選手権の生中継が始まります。 まずは男子団体決勝から。 日本は予選を2位で通過しています。 悲願の金メダルなるか!? 午後7:00から11:03まで。最大で11:48までの延長もある模様です。 体操世界選手権2014 – フジテレビ

Read More »
2014シニアー平岩雅基

【速報】平岩雅基が平行棒で10点満点、個人総合でも1位ー第47回全日本シニア選手権最終日

第47回全日本シニア体操競技選手権大会の3日目(最終日)が15日に北九州市立総合体育館で行われた。開催されたのは男子2部の後半と男子表彰式及び閉会式である。 個人総合は、平行棒で10点満点を出した平岩雅基(グリーンカレッジOBクラブ)と後藤大輔(岡山GYMNAST)の2人が共に58.350で1位に輝いた。 また団体は1位がグリーンカレッジOBクラブ、2位が鯖江ピタリクラブという結果だった。 今大会で最高齢であり唯一の70代である若松功(滑川スポーツクラブ)は、今では採点規則から削除された往年の技である片手水平支持を平行棒、ゆか、あん馬で披露して注目を浴びた。 男子表彰式の後、全日本シニア体操ク …

Read More »
2014シニアー内村周子;平均台

【速報】初出場の内村周子が女子2部50代で1位ー第47回全日本シニア選手権2日目

第47回全日本シニア体操競技選手権大会2日目が14日に北九州市立総合体育館で行われた。開催されたのは男子2部の前半と女子2部である。 注目された内村航平の母、内村周子(スポーツクラブ内村)は初出場ながら50代(ベスト2種目)で堂々の1位に輝いた。平均台の演技では会場内のすべての視線を集め、館内は静まりかえった。モスクワ及びストラスブール世界選手権元代表の沢木綾子(ルーデンス・スポーツクラブ)は0.050差で2位だった。 30代(ベスト3種目)の1位には江里口奈緒(藤村クラブ)が、40代(ベスト3種目)の1位には竹鶴奈奈(ルーデンス・スポーツクラブ)が、60代(ベスト2種目)の1位には鈴木和代( …

Read More »