Home / Report / 2018インターハイ

2018インターハイ

【速報】インターハイ2018 決勝

橋本大輝 市立船橋

2018年8月6日(月)、草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ;静岡県)にてインターハイの決勝が行われた。     立ち見が出るほどの観客が見守る中、男子団体は優勝候補の市立船橋と清風がデッドヒートを繰り広げた。劣勢だった清風が得意の鉄棒で盛り返して先に演技を終え、市立船橋の結果を待つ形となった。技に合わせた掛け声と大歓声の中、市立船橋が最終種目のゆかの演技を終えると、電光掲示板にはチーム総合計点と、その後ろに1位を表す(1)が表示された。優勝に沸き立つ市立船橋と、肩を落とす清風陣営。しかしその後に発表された結果は予想外のものだった。 真の結果は何と両チームとも254.7 …

Read More »

【速報】インターハイ2018 予選2日目

畠田瞳 日体大荏原

2018年8月5日(日)、「このはなアリーナ」の愛称がついた草薙総合運動場体育館(静岡県)でインターハイ予選の2日目が行われた。       男子は橘汐芽(松蔭高校)が6種目バランスよく高得点を出し「自分としては良い出来と思う」84.450で予選2位通過となった。ユースオリンピック代表選考で僅差で負けた悔しさをバネに、着地をまとめる練習を積み重ねた成果が出た。     女子は世界選手権代表候補の梶田凪(甲斐清和)と畠田瞳(日体大荏原)が登場し桁違いの強さを見せつけた。個人総合では、得意の段違い平行棒で今大会最高の15.250を出した畠田瞳が58 …

Read More »

【速報】インターハイ2018 予選1日目

松村朱里 大町岳陽

2018年8月4日(土)、静岡県草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ)にてインターハイ予選の初日が行われた。         男子団体は初日から優勝候補が火花を散らした。ダイナミックな鉄棒のはなれ技で会場を沸かした清風高校が暫定1位となっている。市立船橋高校は複数の選手が鉄棒で落下したことが響き、1.5点の僅差で暫定2位となった。暫定3位には関西高校が入っている。       男子個人総合はゆか以外の5種目で14点台を出した三輪哲平(清風)が85.800で暫定1位となった。暫定2位が村山覚人(市立船橋)の83.700、暫定 …

Read More »