Home / Tag Archives: 世界選手権(World Gymnastics Championships) (page 4)

Tag Archives: 世界選手権(World Gymnastics Championships)

【音声】最終日 種目別決勝後半終了後の振り返り

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

10月7日フォトセレクション

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

【速報】世界選手権種目別決勝前半 白井は余裕の金!宮川は跳馬8位

2017年10月7日、昨日の余韻が残るモントリオールのオリンピックスタジアム(カナダ)で、ほぼ満席の大観衆が見守る中、世界選手権種目別の前半が行われた。     この日は男子3種目、女子2種目が1種目ごとに男女交互に行われ、2人以上が同時に演技することがないため観戦しやすかったが、その一方で大観衆の視線が1人に集まるため、選手の緊張は一層増したことだろう。     まずは男子のゆかからスタート。3人目に登場した白井健三(日体大)が大方の予想通りダントツの15.633を出し、他に誰一人15点代を出すことなくそのまま金メダルを獲得。2位のアルテム・ドルゴピア …

Read More »

【音声】種目別決勝前半終了後の振り返り

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

種目別決勝前半終了後 白井健三、宮川紗江の囲み音声

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

【速報】世界選手権 女子個人総合決勝 村上4位 優勝はアメリカ

2017年10月6日、日に日に冷え込みが増すモントリオール(カナダ)のオリンピックスタジアムで、満員の観客が見守る中、世界選手権の女子個人総合決勝が行われた。     予選を通過した24名が4組に分かれて決勝に臨んだ。1組では予選トップ6人が跳馬からスタートするはずだったが、よく見ると予選2位のレーガン・スミスの姿がなく、代わりにリザーブ1の選手が跳馬の組に入っている。レーガン・スミスは決勝直前の練習で足首を痛めてしまい、決勝を棄権していたのだ。     メインキャストを1人欠いた1組では、ほとんどの選手がD5.4の伸身ユルチェンコ2回ひねりを跳ぶが、そ …

Read More »

【音声】女子個人総合決勝終了後の振り返り

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

女子個人総合決勝後 村上、杉原、塚原千恵子監督、瀬尾京子コーチの囲み音声

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

【音声】世界選手権 男子個人総合決勝の振り返り

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

男子個人総合決勝後 メダリスト記者会見、白井、水鳥監督、畠田日体大監督の囲み音声

作戦会議ロゴ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »