Home / Tag Archives: 世界選手権(World Gymnastics Championships) (page 7)

Tag Archives: 世界選手権(World Gymnastics Championships)

インターハイ2017直後の杉原愛子にインタビュー

杉原愛子

2017年8月4日に酒田市国体記念体育館で行われたインターハイ初日の直後に、杉原愛子(藤村女子)に、最初で最後の出場となったインターハイや世界選手権などについてお話を伺いました。   Interview : Masaru “TAROKEN” Maeda Camera、Edit:Sohta Kitazawa

Read More »

テレビ朝日 世界体操カナダ2017記者会見

2017年9月19日、テレビ朝日本社特設ステージ(東京都)にて、世界体操カナダ2017放送にあたっての記者会見が行われた。     昨年までのフジテレビに代わり、今年から世界選手権はテレビ朝日が放映する。その番組放映をアピールする記者会見に世界選手権の男女代表全員が集結した。司会進行は松岡修造氏と、Hey!Say!JUMPのメンバーで、1992年バルセロナオリンピック日本代表キャプテンの知念孝を父親に持つ知念侑李が務めた。     記者会見は選手それぞれが世界選手権への思いを書いたフリップを持ち、それについて松岡氏が質問していく形式で進められた。 &nb …

Read More »

CAMPFIREの活動報告ページに世界選手権のための作戦会議パート3を掲載

世界選手権クラウドファンディング

  CAMPFIREの活動報告ページに「モントリオール世界選手権 取材のための作戦会議 パート3」を掲載しました。 どなたでもご覧いただけます。 また音声はGymnasticsNews公式Youtubeチャンネルにアップされています。ぜひチャンネル登録をお願いします。   Text : Masaru “TAROKEN” Maeda

Read More »

【速報】世界選手権の男子代表が決定

亀山耕平のガッツポーズ

2017年9月2日、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)で、世界選手権の男子代表を決定する公開試技会が行われた。 試技会はすでに個人総合枠で代表入りが決定している内村航平(リンガーハット)と白井健三(日本体育大学)が6種目、種目別の代表候補はそれぞれが選ばれた種目を演技する形で行われた。     女子側の練習場から立ち見の報道関係者だけが見守る中で行われた試技会は、通常の試合のような観客席からの声援もなく、静まり返った中で空気が張り詰めた、一種独特のムードの中で進む。 種目別代表候補の演技はあん馬の杉野正尭(鹿屋体育大学)から行われた。杉野はGコンバインを入れたD …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show インターハイとインカレ報告・最後のお願い!

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2017/8/16を聴く   ●インターハイ結果と取材振り返り   ●インカレ結果と取材振り返り   ●全日本ジュニア     ●最後のお願いです!モントリオール世界選手権:クラウドファンディングで支援募集中     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »

インカレ2017 1部初日直後、杉野正尭にインタビュー

世界選手権代表候補となった杉野正尭選手(鹿屋体育大学)に、インカレ1部の団体・個人総合を終えた直後、インカレの振り返りや世界選手権への想い、代表合宿での様子などをうかがいました。

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権取材クラウドファンディング開始!取材地獄も開始。

作戦会議ロゴ

  GymnasticsNews Radio Show 2017/8/1を聴く   ●モントリオール世界選手権:クラウドファンディングで資金募集 ●インカレも動画OK 全日本学生体操連盟ホームページ  ●全日本ジュニア選手権 手伝ってくれる方募集 ●インターハイに向かってるかな? ●2017年度体操競技ナショナル選手 男子歴代ナショナル選手 女子歴代ナショナル選手 ●亀山耕平のぶろぐ

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権に向けて準備中、段違い平行棒をどこで撮るか?

作戦会議ロゴ

  GymnasticsNews Radio Show 2017/7/22を聴く   ●モントリオール世界選手権:クラウドファンディングで資金募集   ●インターハイの日程   http://2017soutai.jp/media/004/201707/男子体操競技抽選結果.pdf http://2017soutai.jp/media/004/201707/女子体操競技抽選結果.pdf   インターハイ手伝ってくれる方募集     ●タロケンの審判体験2回目は? 静岡県ジュニア選手権   ●株式会社ジョイカルジャパ …

Read More »

モントリオール世界選手権のクラウドファンディングを開始しました

世界選手権クラウドファンディング

2017年10月2日から8日までカナダのモントリオールで行われる世界選手権へ取材に行くことを決定しました。取材に行くのはタロケン、北澤の2名です。 海外取材のため渡航費や宿泊費などGymnasticsNewsとしては異例の高額な費用が必要となります。そのため月額でご支援いただいている「GymnasticsNewsサポーター」とは別に、世界選手権取材のためのクラウドファンディング 「GymnasticsNewsが初の海外取材で世界選手権に挑戦!」 を開始しました。日本を出発してから帰国までの模様やカナダの大自然からカナダの鉄道に至るまで、その全てをリアルタイムでお届けします。 また2018年1月 …

Read More »

なぜ宮地秀享は内村航平に勝てなかったのか?

宮地秀享

2017年6月25日に高崎アリーナで行われた全日本種目別選手権の男子決勝は、近年稀にみる白熱した戦いとなった。     あん馬ではギリギリで予選を通過した杉野正尭(鹿屋体育大)がまさかの初優勝。平行棒では「名手の家系」と言われながら、これまで種目別のタイトルを取れなかったロンドン五輪、リオ五輪代表の田中佑典(コナミスポーツ)が芸術的とも言える実施で種目別初優勝を果たした。 しかしながら種目別選手権の真骨頂はここからだった。     最終種目の鉄棒は世界でも類を見ない大技の応酬となった。決勝進出者8人のうち実に5人が世界的にも珍しいはなれ技を繰り出したので …

Read More »