Home / Tag Archives: 亀山耕平(Kohei Kameyama)

Tag Archives: 亀山耕平(Kohei Kameyama)

GymnasticsNews Radio Show 全日本種目別の見どころ、タロケンがラジオ出演

    GymnasticsNews Radio Show 2018/6/14(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show 全日本種目別の演技順、タロケンのラジオ出演のお知らせ」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●全日本種目別の演技順が決定 https://www.jpn-gym.or.jp/artistic/event/30266/ ●タロケンラジオ出演のお知らせ http://www.at-s.com/sbsradio/program/wasabi/   Talk : Masaru “ …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show NHK杯は近年稀に見る白熱した試合に!NHK杯レポート

記者会見

GymnasticsNews Radio Show 2018/5/31(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show NHK杯は近年稀に見る白熱した試合に!NHK杯レポート」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●NHK杯 ●2018ユースオリンピックゲームズ日本代表決定競技会(男子) ●国際大会派遣 チャレンジカップ派遣予定公開2件 体操7月国際大会派遣予定公開、2件 ●2022年世界選手権がリバプールに決定   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »

【速報】NHK杯 試合前会見&会場練習

内村会見

2018年5月18日、翌日のNHK杯を控えた東京体育館で会場練習と試合前記者会見が行われた。     会場では、日本のトップ選手達が思い思いに練習に取り組む姿が見られた。           男子記者会見では、現在トップを走る谷川翔は「追われる立場ではあるが挑戦者の気持ちを忘れずに試合に臨みたい。世界選手権の代表に入りたい気持ちはあるが、それよりも自分のいい演技を出したい。」と語った。 また現在3位の内村航平(リンガーハット)は「NHK杯の連覇に拘らず、2位でもいいので世界選手権の代表入りを果たしたい」と代表入りへの強い意欲 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show【速報版】全日本個人総合2018結果

GymnasticsNews Radio Show 2018/4/30(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show <速報版>ワールドカップ東京大会2018結果」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●第72回全日本体操個人総合選手権   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »

【速報】全日本種目別トライアウト 結果

亀山耕平

2018年4月28日(土)、夏日となった都内の東京体育館で、全日本種目別トライアウトが行われた。     このトライアウトは、昨日の全日本個人総合予選の出場権を持ってはいないものの、6月に行われる全日本種目別選手権への出場を希望する選手が、その出場権を争うものである。     ゆかでは五島誉博(相好体操クラブ)14.866と白井健三(日体大)に次ぐ高得点を叩き出した。オリジナル技のゴシマ(前方伸身宙返り3回半ひねり;G)や4回ひねり(シライ/グエン;F)を温存した手堅い構成ながら、大きなミスなく着実に得点を積み上げた。     また佐 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 豊田国際の結果、日本体操競技・器械運動学会

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2017/12/23を聴く Youtubeで聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●豊田国際の結果 ●2017ボローニンカップ ●日本体操競技・器械運動学会 ●GymnasticsNews 世界選手権報告会   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »

【速報】豊田国際1日目 結果

あん馬の表彰台

2017年12月9日(土)、スカイホール豊田(愛知県)にて豊田国際の1日目が行われた。     豊田国際は種目別のみで争われる。この日は男子前半3種目と女子前半2種目が行われた。     男子ゆかは白井健三(日体大)が15.800を出し、大方の予想通りダントツの1位となった。細かなひねり不足や着地の1歩などはあったものの、伸身リ・ジョンソン(I)、リ・ジョンソン(H)から最後の後方伸身宙返り4回ひねり(F)まで、ほぼ文句の付けようのない実施だった。 2位は谷川航(順天堂大)の14.600だった。またオープン参加のため順位は付かなかったが、得点では佐藤巧( …

Read More »

「2017 世界選手権」体操ニッポン選手団 祝勝会

全選手による締め

2017年11月28日(火)、東京プリンスホテル(東京都港区)にて「2017 世界選手権」体操ニッポン選手団 祝勝会が行われた。     今年の世界選手権では白井健三(日体大)、村上茉愛(同)が金メダルと取った体操競技の他、新体操とトランポリンでもメダルを獲得しており、多くの関係者が一堂に会してその代表選手の活躍を祝した。     来賓として東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長の森喜朗氏やFIG会長の渡辺守成氏から祝辞が述べられた他、選手代表による鏡開きも行われた。     また各競技の監督及び代表選手が登壇し、大会 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show まもなく全日本団体。マスターズ動画の詳細解説

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2017/11/23を聴く Youtubeで聴く   ●全日本団体 ●豊田国際 ●コトブス国際 コトブス国際公式サイト ●体操の内村航平が日本人初の「ロンジン」アンバサダーに就任 【動画のコーナー】 ●2017全日本マスターズ 駒田孝光のゆか ●2017全日本マスターズ 市場俊之のゆか   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権の取材を振り返って

作戦会議ロゴ

  GymnasticsNews Radio Show 2017/10/11を聴く Youtubeで聴く   ●モントリオールから世界選手権の取材を振り返り   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »