Home / Tag Archives: 早坂尚人(Naoto Hayasaka)

Tag Archives: 早坂尚人(Naoto Hayasaka)

【速報】インカレ1部個人 種目別 結果

平岩優奈

2017年8月10日、富山市総合体育館で第71回インカレ1部の種目別選手権が行われた。   男子ゆかは全日本種目別に引き続き白井健三(日体大)が15.200で制した。2位は仙台大学の4年生、五島誉博の14.400だった。     注目のあん馬は世界選手権代表候補の杉野正尭(鹿屋体育大)にわずかなミスが出て、ノーミスで通した萱和磨(順天堂大)が1位となった。またつり輪は早稲田大学の4年生、竹中貴一が優勝した。2位に日体大1年の春木三憲が入った。   跳馬は0.1の僅差で白井健三を上回った長谷川瑞樹(鹿屋体育大学)が1位に輝いた。3位には春木三憲が入った。 …

Read More »

【速報】インカレ1部 団体・個人総合 結果

2017年8月9日、富山市総合体育館で第71回全日本学生体操競技選手権の1部校団体・個人総合選手権が行われた。     男子団体は順天堂大学が3連覇を果たした。2位は日本体育大学、3位が鹿屋体育大学だった。 男子の最終班に当たるC班は仙台大学、福岡大学、順天堂大学、鹿屋体育大学、筑波大学、日本体育大学の6校が6-6-5制で争う。     最初に勢いに乗ったかに見えたのは鉄棒スタートの日体大だった。次々と着地をピタリと止め、応援席ものっけから最高潮の盛り上がりを見せる。さらに次のゆかでは白井健三が伸身リ・ジョンソン(H)から始まる世界レベルのD7.2の演技 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 壁紙プレゼント、支援募集、高校選抜鉄棒の演技解説

GymnasticsNews Radio Show 2017/5/2を聴く   ●クラウドファンディング「GymnasticsNewsサポーター」支援募集   ●ツイッター1000人フォローありがとう壁紙プレゼント。   ●「ゴシマ」の記事のfbリーチ数がすごい   ●3種審判資格いただきました   ●採点規則が届いて早速デジタル化   ●FIGワールドランキングリスト     <海外の大会> ●第7回アジア体操競技選手権大会 ●第14回アジアジュニア体操競技選手権大会     【動画のコーナー …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 全日本団体レポート、内村プロ転向周囲の受け止め方は?北村郁弥、春木三憲の演技解説

GymnasticsNews Radio Show 2016/11/19   ●個人総合トライアル&全日本団体 男子は接戦、女子は小6が通過! ー 全日本個人総合トライアル 日体大が3連覇、3位にフジスポーツ ー 2016全日本団体女子 結果 順天堂大が優勝!0.05の僅差 ー 2016全日本団体男子 結果 ●プロ内村トレセン使い放題へ 日本体操協会から特別許可  ●内村プロ転向、周りの受け止め方は? ●体操ニッポン2016エキシビション 静岡大会の取材に行ってきます。 【動画のコーナー】 2016インターハイ:北村郁弥の平行棒【スローモーション付】 2016全日本ジュニア:春木三憲 …

Read More »

順天堂大が優勝!0.05の僅差 ー 2016全日本団体男子 結果

谷川航

2016年11月13日(日)、前日に引き続き東京・代々木第一体育館にて男子の全日本団体選手権が行われた。   オリンピックに合わせて6-3-3制で行われた今大会、一人のミスで順位が変わるほどの大混戦で、最後の最後まで予断を許さないギリギリの戦いが繰り広げられた。       それはまるでうまく作られたスポーツマンガのクライマックスのようだった。正ローテーションのゆかスタートで上位発進となった徳洲会と順天堂大。あん馬スタートで下位スタートとなったコナミスポーツと日体大。その間に割って入ったのはもう一つの社会人チーム、朝日生命だった。   &nbs …

Read More »

【速報】リオ五輪 男子団体予選を想定した試技会を実施

平行棒の準備

2016年7月9日、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京)でリオ・デ・ジャネイロオリンピック(以下リオ五輪)の男子代表が試技会を行った。     この日行われたのは団体予選を想定した試技会である。団体予選で日本は8月6日午前10:30(現地時間)試合開始となっており、体操の大会としては異例の午前スタートだ。 それに体を慣らすため、今回の試技会は午前10:30から行われた。選手はこの時間に体が動くよう早朝5時に起床したという。 開始種目も本番と同じあん馬から、演技順も本番を想定したオーダーで行われた。     王者内村(コナミスポーツ)は6種目をノー …

Read More »

【速報】第70回全日本体操種目別選手権 予選結果

花島なつみ

2016年6月4日、東京は代々木第一体育館で全日本体操種目別選手権の予選が行われた。     男子はリオデジャネイロオリンピック(以下、リオ五輪)代表の貢献度枠3枠の争いもあり、予選から高レベルの戦いが繰り広げられた。 ゆかは早坂尚人(順天堂大学)が15.600でトップ通過、鳥栖高校から筑波大学に進んだ小畠廉生が昨年同様2位に。コナミの白井勝太郎が3位と続いた。 異常事態になったのは4位で、五島誉博(仙台大)、佐藤巧(徳洲会)、内田龍真(日本体育大学)、山本威吹(関西高校)、小山仁寛(コナミスポーツ)、瀬島龍三(徳洲会)の6人が15.000で並んだ。 そのため決勝進出者が1 …

Read More »

G.N.eyes ロールバック2015 Vol.3

【第54回NHK杯2015】 2015年4月17日、東京・代々木第一体育館で行われた。 男子は内村航平(コナミスポーツ)が余裕の7連覇を果たした他、2位の田中佑典(同)や3位の加藤凌平(順天堂大)が世界選手権代表入りを決めた。 女子は杉原愛子(梅花高校)が初優勝を果たした。2位に笹田夏実(日体大)が入り、全日本個人総合で初優勝を果たした寺本明日香(中京大)は3位だった。

Read More »

豊田国際1日目記者会見 ダイジェスト動画

豊田国際1日目記者会見のダイジェスト動画です。   Video:Yasuhiko “Nanoni” Kondo

Read More »

【速報】豊田国際1日目

2015年12月12日、豊田国際体操が愛知県のスカイホール豊田で開催された。 豊田国際体操は12、13日の2日間で行われる種目別選手権のことだ。 初日は男子がゆか、あん馬、つり輪の3種目、女子が跳馬、段違い平行棒の2種目で争われ、日本からはゆかに白井健三(日本体育大学)、早坂尚人(順天堂大学)が出場した。 あん馬には加藤凌平、萱和磨(ともに順天堂大学)、つり輪には山室光史(コナミスポーツクラブ)、小倉佳祐(早稲田大学)が選ばれている。 基本的には世界選手権のメンバーが出場しており、小倉は世界選手権の国内補欠だったため出場が決まった。   ゆかでは白井が新技の伸身リ・ジョンソンを1本目 …

Read More »