Home / Tag Archives: 石川大貴(Hiroki Ishikawa)

Tag Archives: 石川大貴(Hiroki Ishikawa)

全日本種目別男子決勝 結果

白井 健三 日本体育大学

2018年7月1日、群馬県の高崎アリーナで全日本体操種目別選手権決勝がおこなわれた。男子はこの日の結果も踏まえ、内村航平(リンガーハット)、白井健三(日体大)に続く世界選手権の代表選手が決定する。   ゆかは予選の順位を覆す結果となった。優勝は文句なしで白井。唯一の15点台を叩き出し6連覇を果たした。Eスコアでトップの8.733をマークした谷川航(順天堂大)が2位、予選を7位で通過した加藤凌平(コナミスポーツ)が3位に。期待されていた五島誉博(相好体操クラブ)、トップ通過の南一輝(仙台大)は着地での乱れが響き優勝を逃した。   あん馬ではブスナリ、開脚前後移動などダイナミッ …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 【速報版】全日本種目別決勝レポート

第72回全日本体操競技種目別選手権 代表選手発表

GymnasticsNews Radio Show 2018/7/2(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show 【速報版】全日本種目別決勝レポート」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ※収録時点でアジア競技大会男子代表の訂正が発表されていないため、加藤凌平選手を代表としてお伝えしていますが、その後、長谷川智将選手に訂正されました。 詳細は以下のページをご覧ください。 日本体操協会:代表選考計算システム処理ミスによる代表選手変更について   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta …

Read More »

【速報】第48回全日本シニア体操競技選手権大会(2015)1部の結果

KONAMI

第48回全日本シニア体操競技選手権大会1部が福井県・鯖江市総合体育館で行われた。   なお今大会は鯖江市制60周年および‘95世界体操鯖江大会20周年記念大会として行われており、鯖江市総合体育館は、20年前に世界選手権が行われたサンドーム福井から車で10分ほどの場所に位置する。   1班では個人で参加した男子36名がその妙技を競った。中でもセントラルスポーツの石川大貴の技捌きが目を引き、2班を含めた個人総合でも11位と健闘した。   2班では、団体総合で圧勝かと思われたKONAMIが運命の荒波に見舞われた。世界選手権代表でありポイントゲッターである田中佑典が右手首 …

Read More »