Home / Interview / 高校選抜2018 大会直後の松村朱里にインタビュー

高校選抜2018 大会直後の松村朱里にインタビュー

2018年3月25日にセキスイハイム・スーパアリーナ(宮城県総合運動公園総合体育館)で行われた高校選抜で個人総合と種目別跳馬で優勝を果たした松村朱里選手(大町岳陽高校)にお話を伺いました。

 

松村朱

松村朱里
種目別平均台2位、ゆか3位と他の種目別でも好成績を残した。

 

 

【松村 朱里(まつむら あかり)】

 

生年月日:2000年9月26日生まれ(17歳)

所属学校:大町岳陽高校

所属体操教室:ジム・ネット体操教室

得意種目:段違い平行棒

体操を始めたきっかけ:小学1年生の時、ジム・ネット体操教室の体験コース

過去の主な成績:2013全日本ジュニア体操競技選手権大会Aクラス決勝1位

好きな食べ物:甘いもの

趣味:お菓子作り

 

Text、Interview : Masaru “TAROKEN” Maeda

Camera、Edit:Sohta Kitazawa

About taroken

タロケン:GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。HP:タロケン.link

Check Also

齊藤優佑 徳洲会体操クラブ

間も無く引退、齊藤優佑にインタビュー(国体 2018 関東ブロック予選)

Tags: 引退(Retire …