Home / 2018ドーハ世界選手権 / 【速報】ドーハ世界選手権女子予選1日目

【速報】ドーハ世界選手権女子予選1日目

2018年10月27日(現地時間)、ドーハ(カタール)のアスパイアドームにて、女子予選の1日目が行われた。

 

体操 日本女子
アスパイアドームに日本女子チームが登場。

 

午前11時開始の2班に出場した日本女子は正ローテーションの跳馬からスタート。杉原愛子が腰痛により演技ができず、急遽4種目すべてに出場することになった梶田凪(山梨ジュニア/甲斐清和高校)に期待と注目が集まった。

 

寺本明日香の跳馬
世界的にも実施する選手は多くない大技、チュソビチナを決めた寺本明日香。

 

トップバッターの畠田瞳(セントラル目黒/日体荏原)が伸身ユルチェンコ1回半ひねり(D5.0)を、梶田凪が伸身ユルチェンコ1回ひねり(D4.6)をまとめると、寺本明日香(ミキハウス/レジックスポーツ)がチュソビチナ(前転とび前方伸身宙返り1回半ひねり;D5.8)を、村上茉愛(日体大)が伸身ユルチェンコ2回ひねり(D5.4)を決めて、勢いに乗った。

 

梶田凪のフット伸身トカチェフ
何度練習しても試合で成功しなかった連続技だったが、この大舞台で努力の成果が花開いた。

 

段違い平行棒では、梶田凪がずっと苦しんでいたフット伸身トカチェフ(G)〜パク宙返り(D)の連続を成功させると、村上、寺本もほぼノーミスで後に続く。「国際試合では初めてやる」というシュタルダートカチェフ(E)を畠田瞳が成功させ、いいムードで平均台に臨む。

 

畠田瞳の平均台
鍵となる平均台でトップバッターを務めたのは畠田。見事に大役をやり切った。

 

平均台でも、多少のふらつきはあるものの畠田、寺本、村上がノーミスの実施。杉原愛子の代打で出場した梶田凪に落下が出たが、上位3点の得点がチーム得点となるので、大勢に影響はない。

 

村上茉愛
足の痛みに耐えつつも、自分の演技をやりきった村上茉愛。

 

最終種目のゆかは、梶田凪、畠田、寺本にラインオーバーが出たものの、まずまずの出来。村上は足の痛みもあり、着地で両足で跳ぶ場面があったものの、目に見えたミスはない。こうして日本女子は演技を終えた。この時点で団体予選暫定1位、個人総合予選でも村上茉愛が暫定1位となる。

 

その後、3班にザイツ、キム・ブイを擁するドイツが、4班にウィーバースを擁するオランダが出場するものの、日本の順位は変わらない。

それが大きく動いたのは5班だった。

昨年の個人総合優勝者モーガン・ハードと、誰もが認める女王シモーネ・バイルズを擁するアメリカが登場すると、場内は一気に盛り上がった。

 

モーガン・ハード
移動技、はなれ技を次々とこなして難度を積み重ねていったモーガン・ハード

 

開始種目の段違い平行棒では、ハードが高難度のはなれ技をいくつも披露すると、バイルズは下りでいともあっさりと新月面(F)を見せつける。

平均台ではハードが1回ひねり(F)、バイルズがバク転連続からのムーンサルト(G)。

ゆかではハードがシリバス(H)、スワンダブル(F)。バイルズに至ってはムアーズ(伸身新月面;I)、ヴァイルズ(後方伸身2回宙返りひねり;G)を見せた後、終末技にシリバスという信じられない構成を当たり前のようにやって見せた。

 

ヴァイルズの新技
バイルズが新技申請した跳躍にはD6.4が与えられた。おそらく「バイルズ」の名前がつくことだろう。

 

最後の跳馬でもバイルズの勢いは止まらない。新技のロンダートひねり着手前転とび前方伸身宙返り2回ひねり(D6.4)で15.966という驚異的な得点。2本目はアマナール(伸身ユルチェンコ2回半ひねり;D5.8)で15.366、決定点15.666と異次元の強さを見せつけ、会場をどよめかせた。

 

これにより、団体予選の暫定順位は1位がアメリカの174.429、2位が日本の162.180、3位がドイツの161.071となった。

また個人総合予選の暫定順位は1位がバイルズの60.965、2位がモーガン・ハードの56.465、3位が村上茉愛の55.632となった。

明日は予選最終日。中国とロシアが登場する。

 

TEXT : Masaru “TAROKEN” Maeda

About taroken

タロケン:GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。HP:タロケン.link

Check Also

【速報】ドーハ世界選手権 種目別決勝2日目

2018年11月3日(現地時間 …