Home / taroken (page 2)

taroken

タロケン:GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。HP:タロケン.link
内村航平 リンガーハット

内村航平 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見と演技

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での内村航平の会見と試技会での演技。 右足の負傷の状態と世界選手権への意気込みを語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa Tags: つり輪(SR), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 内村航平(Kohei Uchimura), 平行棒(PB), 鉄棒(HB)

Read More »
白井健三 日本体育大学

【速報】男子世界選手権代表 公開試技会

2018年10月2日、世界選手権の日本チーム予選開始時間と同じ朝9時より、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて男子代表の試技会が行われた。     まず目に飛び込んだのは、取材陣に配られた配布資料に記載された、内村航平(リンガーハット)が右足首を負傷したという情報だった。9月25日の練習中に、跳馬のヨー2の着地で負傷したもので、昨年の世界選手権で痛めた部分とは反対側の靱帯を損傷した。ただ昨年の負傷と比べて程度は軽く、すぐに歩けるようになったという。     通常であれば特に治療を施さなくとも2週間程度で治るが、早く完治させるために、外部から …

Read More »
白井健三 日本体育大学

2018インカレ 白井健三の鉄棒

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について Tags: インカレ(All Japan Inter-College Gymnastics Championship), 白井健三(Kenzo Shirai), 鉄棒(HB)

Read More »
GymnasticsNews壁紙PC用

GymnasticsNewsサポーターさま向け壁紙 2018/9

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships)

Read More »
内村、寺本シニア優勝

GymnasticsNews Radio Show 内村の調子は?全日本シニア/マスターズレポート

  GymnasticsNews Radio Show 2018/9/27(音声ファイル版)を聴く ●2018全日本シニア・マスターズ結果 全日本シニア マスターズ女子 マスターズ男子1日目 マスターズ男子2日目 ●男子試技会に取材に行きます ●新しいGNサポーターを公開中 旧GNサポーターのリターンが9月末で終了 Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: ヴァンダーポスト・リダヴァイネキ(Van der Post Liedewieneke), 亀山耕平(Kohei Kameyama), 全日本マスターズ体操選手権(All …

Read More »

体操男子日本代表チーム強化合宿

2018年7月11日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権代表の強化合宿の模様です。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa Tags: 内村航平(Kohei Uchimura), 田中佑典(Yusuke Tanaka), 白井健三(Kenzo Shirai), 萱和磨(Kazuma Kaya), 谷川航(Wataru Tanigawa)

Read More »
渡邊恭造

【速報】全日本マスターズ2018男子 結果

3連休最終日となる2018年9月17日(月)、北九州市立総合体育館(福岡県)で全日本マスターズの男子2日目が行われた。       この日は男子のみで、残りの2班が演技した。1班目では昨年、マスターズファンの度肝を抜いた木本嘉直(豊島クラブB)が、今年も50代ながら鉄棒でトカチェフを成功させ、会場を沸かせた。     川畑龍雄(兵庫フェニックス)は50代のオレンジゼッケンながら、逆手背面車輪を披露し、会場をざわつかせた。     渡邊恭造(なべ氣操クラブ)は70代ながら6種目をこなし、昨年に引き続き注目を集めた。   …

Read More »
636

【速報】全日本マスターズ2018女子 結果

2018年9月16日(日)、全日本マスターズの女子が北九州市立総合体育館(福岡県)で行われた。男子と同様に10点満点で採点され、今の採点規則にない技も認められ、点数には年齢が考慮される。       団体総合は選手層が厚い武庫川輝操会が8連覇を果たした。2位には初出場の東筑紫OGが、3位にはルーデンス・スポーツクラブが入った。     個人総合でも武庫川輝操会の松原由佳が初優勝を飾り、同じ武庫川輝操会の植田早貴が3位に入った。2位は龍咲貴子(鳥栖体操クラブ)だった。     女子では40代以上となるオレンジゼッケンで観客の目 …

Read More »
177

【速報】全日本マスターズ2018男子 初日

2018年9月16日(日)、前日の全日本シニアに引き続き、全日本マスターズの男子初日が北九州市立総合体育館(福岡県)で行われた。この大会では、全国から集まった体操愛好家が日頃の練習の成果を披露する。なお全日本マスターズでは10点満点で採点され、今のルールに縛られることなく旧ルールの技も認められる。さらに点数には年齢が考慮される。       男子はこの日、1〜4班が行われた。男子は50代以上がオレンジゼッケンを付け、演技の際には場内放送で紹介が行われる。そのため自然と観客の注目を浴びることになるが、その中でも駒田孝光(アイリス多治見HotGC)は、60代とは思えな …

Read More »

【速報】全日本シニア2018

2018年9月15日(土)、北九州市立総合体育館(福岡県)にて4年ぶりに全日本シニア選手権が行われた。     男子団体総合はコナミスポーツが僅差で逃げ切り優勝した。2位のセントラルスポーツとの差は0.2だった。3位には徳洲会が入った。     男子個人総合は、世界選手権に向けて調子を上げてきた内村航平(リンガーハット)が3年ぶりの優勝を果たした。「自然と試合モードに切り替わるようになった。何も考えずに演技に入れるところまで戻ってきた」と話す内村は、初の個人出場であん馬スタート。同じ班の選手に落下が続く中、トンフィー(D)を入れた構成で無難にまとめ好スタ …

Read More »