Home / taroken (page 2)

taroken

タロケン:GymnasticsNews Radio Showのメインパーソナリティ、ライター。 学生時代に体操の選手の経験あり。体操ファン歴は中学生時代から。 静岡県体操協会男子2種審判資格あり。 ポッドキャスターとしては体操の他、Apple製品、IT関連、鉄道系の番組にも出演中。HP:タロケン.link
XIAO Ruoteng

男子体操日中合同合宿 シャオ・ルーテン記者会見 / Interview with Xiao Ruoteng after Japan and China train together in Japan

2019/2/13 味の素ナショナルトレーニングセンターで男子体操の日中合同合宿がメディア公開された。練習後に、昨年のドーハ世界選手権銀メダリストのシャオ・ルーテンが、日本選手の練習の印象や自身の強みなどについて語った。   Youtubeで新たなコンテンツを配信するため、チャンネル登録者1000人を目標に頑張っています。是非チャンネル登録をお願いします。   Camera、Edit:Sohta Kitazawa

Read More »
ZOU Jingyuan

【速報】男子体操日中合同合宿 メディア公開

2019年2月13日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(以下、NTC;東京都)で行われている男子の日中合同合宿の様子が、メディアに公開された。     先日、中国の北京で開催された日中合同合宿に続いて行われたもので、中国のトップ選手及びコーチ陣が、日本のトップ選手たちと一緒に練習に取り組むものだ。 水鳥男子強化本部長が昨年、中国の練習会場を視察した際に提案し、中国側が快諾して実現した、国境を越えた合同合宿は日本体操界では異例である。       中国からは、昨年のドーハ世界選手権代表であり個人総合銀メダリストのシャオ・ルーテン、平行棒 …

Read More »
TAISHAN

GymnasticsNews Radio Show 東京五輪のチケット価格と器具、シュツットガルト世界選手権への道

  音声ファイル版   ●「何かを変える」体操男子がライバル中国へ出稽古 ●東京五輪入場券 最高額は13万円 陸上男子400メートルリレー決勝など ●東京2020大会オリンピック公式チケット価格 ●東京オリンピックの器具が決定 ●第40回シュツットガルト世界選手権   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa

Read More »
Hanns-Martin-Schleyer-Halle

シュツットガルト世界選手権2019への道のり〜その2

2019年の世界選手権が開催されるドイツのシュツットガルト(シュトゥットガルト)。そのシュツットガルトと、シュツットガルト世界選手権の情報を紹介していくシリーズ(前回記事)。今回は会場や、会場までの行き方とそれにまつわる情報をまとめて紹介する。     【世界選手権の公式ページ】 2019シュツットガルト世界選手権の公式ページ(英語版) なおチケットはチケット販売ページ(英語版)から購入できる。   【世界選手権の会場名は「ハンス・マルティン・シュライヤー・ハレ」】 世界選手権の会場名は「ハンス・マルティン・シュライヤー・ハレ(またはホール)」。この名前は1977 …

Read More »
スピリドノワ

2018豊田国際 スピリドノワの段違い平行棒

2015年グラスゴー世界選手権の段違い平行棒種目別で、チームメイトのコモワと共に4人同時金メダルに輝いたスピリドノワ(ロシア)。 コモワ(E)〜パク宙返り(D)〜マロニーハーフ(E)の流れが見事だ。特にスロー部分の、高さのあるパク宙返りから、直接バーに両足を置いてのマロニーハーフが淀みなく連続して行われており、素晴らしい。 なお豊田国際では同じロシアの男子体操選手ニキータ・ナゴルニーとの結婚を祝福する、サプライズセレモニーが行われた。 ※権利の都合で演技の一部をカットしています。 Youtubeで新たなコンテンツを配信するため、チャンネル登録者1000人を目標に頑張っています。是非チャンネル登 …

Read More »
カンシュタッター・フォルクスフェスト

シュツットガルト世界選手権2019への道のり〜その1

2019年の世界選手権はドイツのシュツットガルト(シュトゥットガルト)で行われる。耳にしたことはあるものの、多くの人にはぱっとイメージが浮かばない地名ではないだろうか。そこで数回に分けて、シュツットガルトとシュツットガルト世界選手権の情報を紹介していこうと思う。     【シュツットガルトと体操】 シュツットガルトは体操の街であり、北京オリンピックの前年である2007年の第40回世界選手権も行われた。当時の男子代表は冨田洋之、桑原俊、中瀬卓也、星陽輔、沖口誠、水鳥寿思の6名で、団体総合で中国に次いで銀メダルを獲得している。ドイツからはファビアン・ハンビュヘンが出場し、団体総 …

Read More »
GymnasticsNews壁紙PC用

GymnasticsNewsサポーターさま向け壁紙 2019/1

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

2018豊田国際 白井健三のゆか

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 報告会のお礼、田中光氏が女子監督に、ルールクリニック締め切り間近

  音声ファイル版   ●ドーハ世界選手権報告会ありがとうございました ●体操の塚原女子強化本部長が退任意向 ●体操女子強化本部長に田中光氏「覚悟を決めて頑張りたい」 ●「何かを変える」体操男子がライバル中国へ出稽古 ●2018年度第8回常務理事会ニュース ●一種審判試験はどうだったのか ●多言語対応しました ●2018年度体操競技女子ルールクリニック 開催のご案内 ●2018年度体操競技男子ルールクリニック 開催のご案内   【動画のコーナー】 2018豊田国際 長谷川智将のあん馬   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Soh …

Read More »

2018豊田国際 長谷川智将のあん馬

ダイナミックな開脚旋回でのひねり技連続から始まり、難度の高い技を高い質でこなしていく。最後までその質を保ったまま下り技まで持ち込むのは見事だ。2018年ドーハ世界選手権の種目別あん馬優勝得点15.166(シャオ・ルーテン)を超えており、世界でメダルを取れるあん馬となっている。 スローは最初のアイヒホルン(E)〜横向き旋回1回ひねり(D)   ※権利の都合で演技の一部をカットしています。   Camera、Edit:Yasuhiko “Nanoni” Kondo TEXT : Masaru “TAROKEN” Maeda

Read More »
Translate »