Home / Report / 2018全日本シニア体操競技選手権大会

2018全日本シニア体操競技選手権大会

【速報】全日本シニア2018

2018年9月15日(土)、北九州市立総合体育館(福岡県)にて4年ぶりに全日本シニア選手権が行われた。     男子団体総合はコナミスポーツが僅差で逃げ切り優勝した。2位のセントラルスポーツとの差は0.2だった。3位には徳洲会が入った。     男子個人総合は、世界選手権に向けて調子を上げてきた内村航平(リンガーハット)が3年ぶりの優勝を果たした。「自然と試合モードに切り替わるようになった。何も考えずに演技に入れるところまで戻ってきた」と話す内村は、初の個人出場であん馬スタート。同じ班の選手に落下が続く中、トンフィー(D)を入れた構成で無難にまとめ好スタ …

Read More »