Home / Tag Archives: 亀山耕平(Kohei Kameyama)

Tag Archives: 亀山耕平(Kohei Kameyama)

【GymnasticsNews Radio Show】全日本種目別の結果レポート

      音声ファイル版 ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします ●全日本種目別の結果 男子決勝 女子決勝 ●東京オリンピックのチケット結果 ●アジア選手権種目別, 花島ゆかで金 Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【速報】全日本種目別男子決勝 結果

2019年6月23日、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の男子決勝が行われた。世界選手権の代表2枠の争いでもあるが、技と技をぶつけあうスペシャリストたちの戦いは、持っているものをすべて出す舞台でもある。個人総合とはまた違った緊張感の中、大会は進んだ。 世界選手権の代表に内定している谷川翔(順天堂大)がコンディション不良のため決勝を棄権。ゆか、あん馬はそれぞれリザーブの橋本大輝(市立船橋高)、長﨑柊人(筑波大)が出場することとなった。     ゆかは予選トップ通過の南一輝(仙台大)がDスコア6.4と難度の高い構成と、安定感のある着地で15.033を出し優勝を果たした。トッ …

Read More »

【GymnasticsNews Radio Show】Tokyo2020チケット申し込み、全日本種目別の出場選手

      音声ファイル版   ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします ●東京オリンピックのチケット申し込んだ ●東京オリンピック後の世界選手権開催地 2023年世界体操はベルギー 東京は取り下げ ●訃報、笹田弥生氏 ●全日本種目別の出場選手 男子 女子   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【GymnasticsNews Radio Show】またも波乱!NHK杯取材レポート

    ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします! 音声ファイル版   NHK女子レポート NHK杯男子レポート    Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【GymnasticsNews Radio Show】波乱の全日本個人総合!その結果

    ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします! 音声ファイル版   【速報】内村予選落ちの大波乱〜全日本個人総合男子予選 結果   【速報】全日本個人総合女子予選 結果   【速報】全日本種目別男子トライアウト 結果   【速報】男子は谷川翔の2連覇、女子は寺本 〜 全日本個人総合決勝 結果     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【速報】男子は谷川翔の2連覇、女子は寺本 〜 全日本個人総合決勝 結果

谷川翔

10連休2日目の4月28日(日)、高崎アリーナにて全日本個人総合の決勝が行われた。   男子は昨年の優勝者、谷川翔(順天堂大)が連覇を果たした。予選をトップで通過していた谷川翔は1種目目のゆかこそ、最後の後方伸身宙返り3回ひねり(D)で1歩大きく踏み出したものの、2種目目の得意のあん馬で14.800の高得点を出すとこれが決め手となった。     その後の3種目をノーミスで乗り切ると、最後の鉄棒では、先に演技を終えた2位の萱和磨(セントラル)とは約12点台半ばの点差。はなれ技を1つに抑えた手堅い構成で、鉄棒をノーミスで乗り切り優勝を決めた。2位の萱とは得点差は0.9 …

Read More »

【速報】全日本種目別男子トライアウト 結果

米倉英信

4月27日(土)、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の男子トライアウトが行われた。     男子については、昨日行われた全日本個人総合予選が、6月に行われる全日本種目別の予選を兼ねている。種目別トライアウトは、全日本個人総合予選への出場資格がない選手が全日本種目別への出場権を得るための予選と位置付けられている。 全日本個人総合予選と、この日の種目別トライアウトの結果を合わせた各種目の上位の選手が、6月22日から行われる全日本種目別へと駒を進める。     全日本種目別の出場人数は各種目24名と定められているが、その24名には昨年の世界選手権の種目別決 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show W杯結果レポート、W杯種目別代表枠争い訂正、まもなく全日本個人総合

  ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします! 音声ファイル版   ●W杯東京大会   ●W杯種目別訂正   ●第73回全日本体操競技個人総合選手権大会   ●朝日生命体操クラブから“移籍”し陽のオーラ全開「ニュー杉原愛子を見て!」     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

GymnasticsNews Radio Show もうすぐ高校選抜、ルールクリニックに参加しました

宮田笙子 ディナモ体操クラブ

    音声ファイル版   ●高校選抜の出場選手   ●全日本体操競技個人総合出場者 トライアウト結果男子 トライアウト結果女子   ●W杯種目別 亀山選手の試合は14日、20日。   ●ルールクリニックに参加しました   ●高須院長、宮川の反省文提出は「この処分がパワハラ」/体操   ●体操協会パワハラ問題で、池谷幸雄氏に厳重注意「風説を流布」     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

歓声と重圧の中で貫いた“ 齊藤優佑らしさ”

齊藤優佑選手 徳洲会体操クラブ

  「なんだかんだやっぱ、ラブなんだなと(笑)」。   体操競技の多くの時間は苦しみだろう。 ケガはつきもので、痛い箇所がない状態で試合に臨む選手のほうが少ない。マメだらけの手、落ちたときはもちろん、着地の際の衝撃、一朝一夕ではとうてい取得することのない技。その苦しみを並べれば切りがない。 それでも、体操の話をするときの無邪気な笑顔を見ると、やはり好きなんだなと思い知らされる。 齊藤優佑の体操への思いは、愛だ。 1月に挙式を挙げたばかりの新婚の齊藤が、まるで長く連れ添った妻の話でもするかのように、体操への思いを語った。   「辛いことは辛いんですけど、なんだかんだ …

Read More »
Translate »