Home / Tag Archives: 全日本個人総合(All Japan Individual All-Around)

Tag Archives: 全日本個人総合(All Japan Individual All-Around)

【速報】次代を担う若手の台頭~NHK杯男子 結果

2019年5月19日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザにて男子NHK杯が行われた。   今大会は10月にドイツ・シュツットガルトで行われる世界選手権の出場枠がかかっている。4月に行われた全日本個人総合選手権での得点と今大会の得点を合計した上位3名が代表枠に内定するため、全日本個人総合上位6名による争いになることが予想された。内村航平(リンガーハット)がまさかの予選落ちでNHK杯には出場しておらず、世界選手権常連の白井健三(日体大大学院/鶴見ジュニア)が30位スタート。それにより“次代を担う若手”たちの争いに注目が集まった。   点差が大きく動いたのは2種目目のあん馬だった …

Read More »

【GymnasticsNews Radio Show】波乱の全日本個人総合!その結果

    ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします! 音声ファイル版   【速報】内村予選落ちの大波乱〜全日本個人総合男子予選 結果   【速報】全日本個人総合女子予選 結果   【速報】全日本種目別男子トライアウト 結果   【速報】男子は谷川翔の2連覇、女子は寺本 〜 全日本個人総合決勝 結果     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【速報】男子は谷川翔の2連覇、女子は寺本 〜 全日本個人総合決勝 結果

谷川翔

10連休2日目の4月28日(日)、高崎アリーナにて全日本個人総合の決勝が行われた。   男子は昨年の優勝者、谷川翔(順天堂大)が連覇を果たした。予選をトップで通過していた谷川翔は1種目目のゆかこそ、最後の後方伸身宙返り3回ひねり(D)で1歩大きく踏み出したものの、2種目目の得意のあん馬で14.800の高得点を出すとこれが決め手となった。     その後の3種目をノーミスで乗り切ると、最後の鉄棒では、先に演技を終えた2位の萱和磨(セントラル)とは約12点台半ばの点差。はなれ技を1つに抑えた手堅い構成で、鉄棒をノーミスで乗り切り優勝を決めた。2位の萱とは得点差は0.9 …

Read More »

【速報】全日本種目別男子トライアウト 結果

米倉英信

4月27日(土)、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の男子トライアウトが行われた。     男子については、昨日行われた全日本個人総合予選が、6月に行われる全日本種目別の予選を兼ねている。種目別トライアウトは、全日本個人総合予選への出場資格がない選手が全日本種目別への出場権を得るための予選と位置付けられている。 全日本個人総合予選と、この日の種目別トライアウトの結果を合わせた各種目の上位の選手が、6月22日から行われる全日本種目別へと駒を進める。     全日本種目別の出場人数は各種目24名と定められているが、その24名には昨年の世界選手権の種目別決 …

Read More »

【速報】全日本個人総合女子予選 結果

2019年4月26日(金)、高崎駅からほど近い高崎アリーナ(群馬県)にて全日本個人総合予選が行われた。     女子は3班に分けて試合が行われ、夜9時近くまで熱戦が繰り広げられた。激しいトップ争いが行われたのは最終班となる第3班だった。     昨年のドーハ世界選手権代表の村上茉愛(日体クラブ)、寺本明日香(ミキハウス/レジックスポーツ)、畠田瞳(セントラル)らを始め、この春から大学生となった中路志帆(日体大)や花島なつみ(同)が火花を散らす。また畠田瞳の妹、畠田千愛(セントラル)もここに加わる。 先日のワールドカップ東京大会で好調さを見せつけた寺本は、 …

Read More »

【速報】内村予選落ちの大波乱〜全日本個人総合男子予選 結果

4月26日(金)、小雨が降り冷え込んだ高崎アリーナ(群馬県)で、全日本個人総合の予選が行われた。     男子は試合開始前から波乱含みの展開だった。試合前の記者会見で絶対王者、内村航平(リンガーハット)は両肩に痛みを抱えていることを明かし、満身創痍の状態。練習も十分にこなせていない状態でこの日を迎えた。 10月にドイツのシュツットガルトで行われる世界選手権。個人総合の成績でこの世界大会の代表入りを果たすには、この日の全日本個人総合予選で30位以内に入り決勝戦への出場権を手にするとともに、同時に出場権が与えられる5月のNHK杯でも好成績を収める必要がある。 全日本個人総合の予 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show もうすぐ高校選抜、ルールクリニックに参加しました

宮田笙子 ディナモ体操クラブ

    音声ファイル版   ●高校選抜の出場選手   ●全日本体操競技個人総合出場者 トライアウト結果男子 トライアウト結果女子   ●W杯種目別 亀山選手の試合は14日、20日。   ●ルールクリニックに参加しました   ●高須院長、宮川の反省文提出は「この処分がパワハラ」/体操   ●体操協会パワハラ問題で、池谷幸雄氏に厳重注意「風説を流布」     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 今年の大会予定を見ていこう。シュツットガルトってどんなとこ?

  音声ファイル版   ●今年の大会予定を見ていこう ●シュツットガルトってどんな所 「シュツットガルト」で見たい絶景10選 ●ドーハ世界選手権報告会チケット残りわずか!親睦会もあるよ。

Read More »

全日本個人総合女子決勝 鉄壁の優勝

2018全日本個人総合優勝者

都内で夏日を記録した2018年4月29日、東京体育館では屋外にも負けない熱い女子の戦いが繰り広げられていた。     前々日の予選の結果により、上位選手で構成される1組はオリンピック/世界選手権代表経験者の村上茉愛(日体大)、寺本明日香(ミキハウス)、杉原愛子(朝日生命)、宮川紗江(エンジョイ)の4名に、高校生で代表入りを狙う畠田瞳(セントラル目黒)と梶田凪(山梨ジュニア)を加えた6名となった。     今年の全日本個人総合は予選と決勝の合計点で争われる。予選終了時点で1位の村上茉愛と2位の寺本明日香の点差は0.601、絶好調の村上に対して寺本は足首の怪 …

Read More »

全日本個人総合男子決勝 誰も予想していなかった勝者

谷川翔

2018年4月29日、東京体育館にて全日本個人総合男子決勝が行われた。     予選上位が集まる1組には予選トップ通過の白井健三(日体大)を筆頭に予選2位の谷川翔(順天堂大)、昨年の世界選手権代表で予選4位通過した谷川翔の兄、谷川航(同)ら大学生と、それを追いかける内村航平(リンガーハット)。彼らの演技を見逃すわけにはいかない。     その一方で2組から虎視眈々と代表入りを狙う加藤凌平(コナミスポーツ)やベテラン田中佑典(同)も侮れない。それと同時に女子の演技も行われ、会場ではまさに眼がいくつあっても足りない状況が続いた。     …

Read More »
Translate »