Home / Tag Archives: 内村航平(Kohei Uchimura)

Tag Archives: 内村航平(Kohei Uchimura)

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権種目別と全体を振り返って

  GymnasticsNews Radio Show 2018/11/15(音声ファイル版)を聴く   帰国報告と世界選手権種目別 ドーハ世界選手権を振り返って   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: エレフセリオス・ペトロウニアス(Eleftherios Petrounias), シモーネ・バイルズ(BILES Simone), ゾウ・ジンユァン(ZOU Jingyuan), ニナ・ダーワエル(Nina DERWAEL), ユプケ・ゾンダーランド(Epke Zonderland), リ・セグァン …

Read More »

【速報】ドーハ世界選手権 種目別決勝2日目

2018年11月3日(現地時間)、カタールの首都ドーハにて世界選手権が最終日を迎えた。     この日は男女種目別の後半が行われた。まずは男子跳馬からだ。     優勝候補のリ・セグァン(北朝鮮)が4番手で登場し、予選と同じくリ・セグァン2(前転とび前方屈伸2回宙返りひねり;D6.0)とリ・セグァン(ツカハラ2回宙返り1回ひねり;D6.0)を跳んでどちらも14.933でトップに立つ。   最後から2人目で白井健三(日体大)が登場し、シライ/キムヒフン(伸身ユルチェンコ3回ひねり;D5.6)を跳ぶが着地時の頭の位置がやや低く14.750。2本目の …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権男子団体決勝

内村のガッツポーズ

    GymnasticsNews Radio Show 2018/10/31(音声ファイル版)を聴く   世界選手権の開催地ドーハで収録。 男子団体決勝直後に会場からお届けします。 Tags: ゾウ・ジンユァン(ZOU Jingyuan), ドーハ(Doha), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 内村航平(Kohei Uchimura), 田中佑典(Yusuke Tanaka), 白井健三(Kenzo Shirai), 萱和磨(Kazuma Kaya), 谷川航(Wataru Tanigawa)

Read More »

GymnasticsNews Radio Show いよいよ世界選手権がスタート!ドーハからお届け

内村航平

  GymnasticsNews Radio Show 2018/10/26(音声ファイル版)を聴く いよいよ世界選手権がスタート 現地ドーハの会場から男子予選の模様をお届けします。 Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: ドーハ(Doha), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 内村航平(Kohei Uchimura), 田中佑典(Yusuke Tanaka), 白井健三(Kenzo Shirai), 萱和磨(Kazuma Kaya), 谷川航(Wataru Tanigawa)

Read More »

【速報】ドーハ世界選手権男子予選2日目

萱和磨

2018年10月26日(現地時間)、世界選手権男子予選の2日目がドーハ(カタール)のアスパイアドームにて行われた。     朝9時からスタートした6班に日本が登場し、内外の注目を集めた。1ヶ月ほど前に右足首を負傷した内村航平(リンガーハット)は、当初6種目出場を目指していたが、治療が間に合わず、最終的に予選ではつり輪、鉄棒、あん馬の3種目のみに出場することになった。これにより個人総合決勝進出はなくなり、王者への返り咲きは来年までお預けとなった。     国内大会ではあり得ない早朝スタート、つり輪からという演技順、中国製のタイシャンの器具という不慣れな条件 …

Read More »

水鳥寿思男子監督 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見

水鳥寿思 男子体操競技 強化本部長 日本代表監督

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での水鳥寿思監督の会見。 世界選手権への準備と、各選手のコンディション、団体総合での戦い方等について語っています。 Camera / Edit:Sohta Kitazawa Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships), 内村航平(Kohei Uchimura), 水鳥寿思(Hisashi Mizutori), 田中佑典(Yusuke Tanaka)

Read More »

内村航平 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見と演技

内村航平 リンガーハット

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での内村航平の会見と試技会での演技。 右足の負傷の状態と世界選手権への意気込みを語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa Tags: つり輪(SR), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 内村航平(Kohei Uchimura), 平行棒(PB), 鉄棒(HB)

Read More »

歓声と重圧の中で貫いた“ 齊藤優佑らしさ”

齊藤優佑選手 徳洲会体操クラブ

  「なんだかんだやっぱ、ラブなんだなと(笑)」。   体操競技の多くの時間は苦しみだろう。 ケガはつきもので、痛い箇所がない状態で試合に臨む選手のほうが少ない。マメだらけの手、落ちたときはもちろん、着地の際の衝撃、一朝一夕ではとうてい取得することのない技。その苦しみを並べれば切りがない。 それでも、体操の話をするときの無邪気な笑顔を見ると、やはり好きなんだなと思い知らされる。 齊藤優佑の体操への思いは、愛だ。 1月に挙式を挙げたばかりの新婚の齊藤が、まるで長く連れ添った妻の話でもするかのように、体操への思いを語った。   「辛いことは辛いんですけど、なんだかんだ …

Read More »

【速報】男子世界選手権代表 公開試技会

白井健三 日本体育大学

2018年10月2日、世界選手権の日本チーム予選開始時間と同じ朝9時より、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて男子代表の試技会が行われた。     まず目に飛び込んだのは、取材陣に配られた配布資料に記載された、内村航平(リンガーハット)が右足首を負傷したという情報だった。9月25日の練習中に、跳馬のヨー2の着地で負傷したもので、昨年の世界選手権で痛めた部分とは反対側の靱帯を損傷した。ただ昨年の負傷と比べて程度は軽く、すぐに歩けるようになったという。     通常であれば特に治療を施さなくとも2週間程度で治るが、早く完治させるために、外部から …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 内村の調子は?全日本シニア/マスターズレポート

内村、寺本シニア優勝

  GymnasticsNews Radio Show 2018/9/27(音声ファイル版)を聴く ●2018全日本シニア・マスターズ結果 全日本シニア マスターズ女子 マスターズ男子1日目 マスターズ男子2日目 ●男子試技会に取材に行きます ●新しいGNサポーターを公開中 旧GNサポーターのリターンが9月末で終了 Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: ヴァンダーポスト・リダヴァイネキ(Van der Post Liedewieneke), 亀山耕平(Kohei Kameyama), 全日本マスターズ体操選手権(All …

Read More »