Home / Tag Archives: 内村航平(Kohei Uchimura) (page 12)

Tag Archives: 内村航平(Kohei Uchimura)

他を寄せ付けぬ勝利 内村航平

内村を見つめる加藤

一分の隙もない見事な勝利だった。 今シーズンに向けて難度を上げた構成で試合に臨んだ王者、内村航平(KONAMI)は、ゆかの15.600を皮切りに次々と各種目の最高得点をマーク。 やや疲れが見えた平行棒こそシュー・シーフォン(中国)、加藤凌平(順天堂大学)の後塵を拝したものの、最終種目の鉄棒では、直前に落下した加藤を尻目にF難度の大技フェドルチェンコで着地をピタリと止め、観衆を唸らせると共に、追いかけるハンビュヘン(ドイツ)を苦笑いさせた。 早々と世界選手権への切符を手に入れた内村だが、「会見で言われるまで忘れていた」とそれを気にかける素振りも見せず、「今後の大会では様子を見ながらさらに難度を上 …

Read More »

【速報】2014体操ワールドカップ・東京大会

2014体操ワールドカップ

今シーズン初の主要大会となる2014体操ワールドカップ・東京大会が東京体育館にて行われた。 男子は今シーズン向けに難度を上げた演技構成で望んだ内村航平(KONAMI)が、一度も大きなミスをすることなく順調に点数を伸ばし92.898で優勝すると共に、早々と世界選手権の代表の座を勝ち取った。 2位にはドイツの実力者ファビアン・ハンビュヘンが滑り込んだ。 昨年の世界選手権個人総合で内村に次いで銀メダルを勝ち取った加藤凌平(順天堂大学)は、5種目目の平行棒まで2位につけていたが、最終種目の鉄棒で新たに取り入れたカッシーナで落下。惜しくも3位という結果に終わった。 女子は4位までの点差が1点以内という激 …

Read More »

【TV出演情報】内村航平×田中理恵 特別対談

本日(4月3日(木))23時〜の日本テレビ「NEWS ZERO」で内村選手と田中理恵さんの特別対談が放送されます。 NEWS ZERO また明後日(4月5日(土))に行われるワールドカップ東京大会2014の日本テレビ公式サイトでは日本人選手のインタビューが掲載されています。 体操ワールドカップ東京大会2014 Tags: ワールドカップ(World Cup), 内村航平(Kohei Uchimura), 田中理恵(Rie Tanaka)

Read More »

オールラウンダーへの挑戦 白井健三

高校選抜2014白井健三:平行棒

今シーズンに向けて、白井健三はDスコアを上げてきた。 ただしそれはゆかではない。また跳馬でもない。 つり輪、平行棒など得意種目以外の種目である。 そう、白井健三はスペシャリストからオールラウンダーへと転身しようとしているのだ。 もちろんそれは、得意のゆかや跳馬を捨てることを意味するわけではない。 得意種目の得点も最大限に活用しつつ、その他の種目の底上げを図っているのだ。 今回はあん馬の降りで予定通りの技ができず12点台となってしまったが、平行棒では15.000、鉄棒でも14.200で共に個人種目別3位と健闘し、個人総合でも3位とその成果が徐々に出始めている。 「6種目やってこその体操」 内村の …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 2014/02/18

GymnasticsNews Radio Show

今週は・・・・ ○ソチ五輪はじまってるよね!! ○ワールドカップの日程が5日(土)のみに http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/2014体操ワールドカップ・東京大会 ○池谷の演技を今の採点規則で採点すると ※ニコニコ動画なので会員登録が必要です http://www.nicovideo.jp/watch/sm10668260?ref=search_key_video Podcast: Download Tags: ワールドカップ(World Cup), 内村航平(Kohei Uchimura), 池谷幸雄(Yukio Iketani)

Read More »

内村航平×白井健三×長島三奈ロングインタビュー

テレビ朝日のホームページに「内村航平×白井健三×長島三奈ロングインタビュー」が公開されています 内村航平×白井健三×長島三奈ロングインタビュー1 内村航平×白井健三×長島三奈ロングインタビュー2 内村航平×白井健三×長島三奈ロングインタビュー3 After proven success Tags: 内村航平(Kohei Uchimura), 白井健三(Kenzo Shirai)

Read More »

体操ニッチトークNEO 2013.12.31 最終回

今週は・・・ 2013年最後の配信はななななんと”体操ニッチトークNEO”の最終回となりました。 とはいえ、番組名を変えて体操番組は続けるけどね(笑。 2013年を振り返って今年はどんな年だった?? 山室選手、亀山選手、内村選手の豊田国際終了後にお話をお伺いしたカコミ音源を大公開!!。 リラックスムードの3選手の話はファン必聴です!!。 来年1月13日から新番組がスタートしますのでお楽しみに!!。 Tags: 亀山耕平(Kohei Kameyama), 内村航平(Kohei Uchimura), 山室光史(Koji Yamamuro)

Read More »

美しさを求めたエース 鉄棒優勝 内村航平

表彰台のてっぺんで、2013年を締めくくった。 内村航平(KONAMI)は最終種目の鉄棒で15.750の高得点を出し、見事に優勝を果たした。高さのある伸身コールマンや、アドラーハーフからコールマンへの連続技など次々と技を成功させると最後はピタッと着地を決め、笑顔で観客にガッツポーズを見せた。 この着地に本人は「絶対に止めに行くという気持ちで、技術面というより気持ちで止めたという感じでできたのかなと思います」と振り返る。 さらに今年は「『ムリせず頑張る』という目標を達成し、結果もすごくいい形でついてきて、来年とリオデジャネイロオリンピックに繋がるいい1年になったなと思います」と話した。難度の高い …

Read More »

いつも通り・・・ 男子平行棒優勝 内村航平

前日のハプニングなどなかったかのように、いつもの内村航平(KONAMI)が戻ってきた。 マクーツからヒーリーをまるで一つの技なのかと思わせるほど自然に行うとモリスエ、開脚前宙腕支持をダイナミックに流れるように演じていく。難しい技さえ簡単に見せてしまうのが内村だ。 それでも「平行棒の着地ではちょっと止めに行きすぎました。1種目目だったのですごく反応が良くて弾んだ着地になってしまった」と反省も忘れない。それでもEスコア9.150の15.550と高得点を出し、ロンドン五輪の平行棒銀メダリストであるマルセル・ニューエンを抑え、見事に頂点に立った。 TEXT:CHIHARU ABE Tags: 内村航平 …

Read More »

強さと美しさの象徴 男子ゆか2位 内村航平

その美しさは観客の視線を釘付けにしたはずだ。 着地が多いゆかの演技には減点がついてまわる。着地のわずかな乱れ、空中姿勢、つま先の美しさ、そういったすべてのことが減点対象となる。 その中で内村航平(KONAMI)はEスコア9.100をたたき出した。ほぼ減点箇所は見つからないと言っていい。 だからこそ見る者の目は惹きつけられるのだろう。Dスコアで1点のリードを許した白井に優勝こそ譲ったが、種目別というスペシャリストが集う中で見事2位という結果を手にした。 「全コース着地が止まらないとよかったと思えない」と話す完璧主義者。他を圧倒するEスコアを出しても。これが“普通”なのだ。 TEXT:CHIHAR …

Read More »