Home / Tag Archives: 宗万凜(Marin MUNE)

Tag Archives: 宗万凜(Marin MUNE)

【速報】第35回高校選抜2019(山口選抜)結果

北園丈琉

2019年3月24日、山口県スポーツ文化センターで第35回高校選抜が行われた。     高校選抜は全国から選抜された男女各60名の高校1・2年生が争う、2018年度最後の大会だ。男子については上位2名に、4月の全日本個人総合の出場権が与えられ、世界選手権代表への一つの入り口ともなっている。     男子は東京オリンピックでの活躍が期待される北園丈琉(清風高校1年)が、大きなミスなく6種目をこなして優勝を果たした。最終演技者となった平行棒では、ツイスト倒立(C)が倒立に収まらないミスがあったものの、冷静に技をつないで14.500で種目別優勝となった。 &n …

Read More »

【速報】全日本ジュニア2018 1部1日目

藤崎江里子 徳洲会体操クラブ

2018年8月15日(水)、横浜文化体育館(神奈川県)で全日本ジュニア1部の1日目が行われた。     全日本ジュニア選手権は全日本ジュニア体操クラブ連盟が主催しており、体操クラブ単位で争われる。男子1部は中学2年生から高校3年生までに出場資格が与えられ、1クラブあたり1チーム(4名)+個人2名の計6名までが出場できる。団体総合は4-4-3で争われる。 女子1部は小学6年生から高校3年生までに出場資格が与えられ、1クラブあたり最大6名までが出場できる。団体総合は6-6-5で争われるが、1クラブ5名でも団体総合を争う資格を得られる。個人出場の場合は1クラブにつき最大4名までが …

Read More »

【速報】インターハイ2018 予選1日目

松村朱里 大町岳陽

2018年8月4日(土)、静岡県草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ)にてインターハイ予選の初日が行われた。         男子団体は初日から優勝候補が火花を散らした。ダイナミックな鉄棒のはなれ技で会場を沸かした清風高校が暫定1位となっている。市立船橋高校は複数の選手が鉄棒で落下したことが響き、1.5点の僅差で暫定2位となった。暫定3位には関西高校が入っている。       男子個人総合はゆか以外の5種目で14点台を出した三輪哲平(清風)が85.800で暫定1位となった。暫定2位が村山覚人(市立船橋)の83.700、暫定 …

Read More »
Translate »