Home / Tag Archives: 杉原愛子(Aiko Sugihara) (page 2)

Tag Archives: 杉原愛子(Aiko Sugihara)

GymnasticsNews Radio Show <速報版>ワールドカップ東京大会2018結果

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2018/4/16(音声ファイル版)を聴く 「GymnasticsNews Radio Show <速報版>ワールドカップ東京大会2018結果」(Youtube版)を聴く(チャンネル登録をお願いします!) ワールドカップ東京大会2018   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: サミュエル・ミクラック(Samuel Mikulak), ワールドカップ(World Cup), 杉原愛子(Aiko Sugihara), 村上茉愛(Mai Murakami), 白井健三(Ke …

Read More »

GymnasticsNews公式インスタグラム開設のお知らせ

GymnasticsNews公式インスタグラムを開設しました。 最新のものからあの時の秘蔵画像まで、さまざまな写真、映像を掲載していきます。 https://www.instagram.com/gymnewsj/   Tags: 内村航平(Kohei Uchimura), 杉原愛子(Aiko Sugihara), 村上茉愛(Mai Murakami), 梶田凪(Nagi Kajita), 田中佑典(Yusuke Tanaka), 白井健三(Kenzo Shirai)

Read More »

Aiko SUGIHARA 杉原愛子 / JPN / G.N. eyes at MONTREAL

47th Artistic Gymnastics World Championships 2017 MONTREAL (CAN) Aiko SUGIHARA 杉原愛子 / JPN / WED 4 OCT 2017 Time 19:03   世界選手権取材報告会 Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships), 平均台(BB), 杉原愛子(Aiko Sugihara)

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 豊田国際の結果、日本体操競技・器械運動学会

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2017/12/23を聴く Youtubeで聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●豊田国際の結果 ●2017ボローニンカップ ●日本体操競技・器械運動学会 ●GymnasticsNews 世界選手権報告会   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: 亀山耕平(Kohei Kameyama), 佐藤巧(Takumi Sato), 安里圭亮(Keisuke Asato), 宮地秀享(Hidetaka Miyachi), 宮川紗江(Sae Miyakawa), …

Read More »

豊田国際2017 2日目女子記者会見

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について Tags: 寺本明日香(Asuka Teramoto), 杉原愛子(Aiko Sugihara), 村上茉愛(Mai Murakami), 豊田国際(Toyota International Gymnastics Competition)

Read More »

【速報】豊田国際2日目 結果

平均台表彰

2017年12月10日(日)、スカイホール豊田(愛知県)で豊田国際の2日目が行われた。     この日は男子種目別後半3種目と女子種目別後半2種目が争われた。     男子は跳馬から行われたが、参加した外国人選手と日本の選手の競技力に大きな隔たりがあり、実質的に日本の選手間での戦いとなった。 優勝したのは、世界選手権で金メダルを取った時と同様に、シライ/キムヒフン(D5.6)とドリッグス(D5.2)をほぼミスなく決めて14.750を出した白井健三(日体大)だった。安里圭亮(相好体操クラブ)はリ・セグァン(D6.0)が低い着地になりラインオーバー、ヨー2( …

Read More »

【速報】全日本団体 女子決勝

日本体育大学

2017年11月25日(土)、高崎駅から程近い高崎アリーナ(群馬県)で全日本団体の女子決勝が行われた。     今大会は本年の全日本ジュニア(1部)上位7チーム、インカレ団体(1部・2部)上位7チーム、そして先日行われた全日本シニア上位2チームの合計16チームによって争われる。 1チーム6名の内、各種目を3人が演技し、その3人全員の得点がチームの得点となる6-3-3制だ。そのため失敗は即チーム得点に影響する。     また今回、初めて世界選手権やオリンピックに合わせたFIG決勝方式が導入され、2チームが1組となり、その2チームの選手が交互に演技を行った。 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show ゲスト登場!客席から見た世界選手権とリオ五輪、シニア&マスターズ

作戦会議ロゴ

GymnasticsNews Radio Show 2017/11/8を聴く Youtubeで聴く ●ゲスト登場、客席から見た世界選手権は?リオ五輪は? ●全日本シニア・マスターズ取材レポート             Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa   Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships), 全日本シニア体操競技選手権(All Japan Senior Gymnastics Championship), 全日本マスター …

Read More »

【速報】全日本シニア選手権 結果

山本翔一が初優勝

2017年10月27日(金)、四日市市中央緑地体育館(三重県)にて全日本シニア選手権大会が行われた。     内村航平(リンガーハット)が怪我で欠場し、その内村に変わって世界選手権で個人総合銅メダルを獲得した白井健三が大学生のため出場しない今大会。果たして男子個人総合のトロフィーが誰の手にわたるのか。優勝戦線は混迷を極めた。     優勝候補の一人と目されていた加藤凌平(コナミスポーツ)があん馬で落下し、跳馬でもロペスで大過失。コナミ勢では比較的、ノーミスできた田中佑典も最後の鉄棒でコールマンで落下してしまった。     結果的に優勝 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 改めて世界選手権の話、いよいよ全日本シニア

作戦会議ロゴ

  GymnasticsNews Radio Show 2017/10/27を聴く Youtubeで聴く(チャンネル登録をお願いします!)   ●改めて世界選手権を振り返る   ●白井健三に報奨金170万、村上茉愛は100万円     ●全日本シニア・マスターズ開幕   2017全日本シニア・マスターズ 班編成     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships), 全日本シニア体操選 …

Read More »