Home / Tag Archives: 梶田凪(Nagi Kajita)

Tag Archives: 梶田凪(Nagi Kajita)

GymnasticsNews Radio Show 豊田国際レポート

    GymnasticsNews Radio Show 2018/12/12(音声ファイル版)を聴く   ●豊田国際レポート ●ドーハ世界選手権報告会チケットまもなく発売 ●2018年度体操競技男子ルールクリニック 開催のご案内   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: カルロス・ユロ(Carlos Yulo), コートニー・タロック(Courtney TULLOCH), ダリア・スピリドノワ(Daria Spiridonova ; Дарья Спиридонова), ニキータ・ナゴ …

Read More »

【速報】豊田国際1日目

長谷川智将

2018年12月8日(土)、スカイホール豊田(愛知県)に2500人の観客を集めて、豊田国際体操競技大会(以下、豊田国際)が開催された。     豊田国際は毎年、この時期に同会場で行われ、世界各国から招待された選手が2日間に亘って種目別選手権を争う。 初日は男子のゆか、あん馬、つり輪と女子の跳馬、段違い平行棒が行われた。     男子ゆかはオープン参加の2名を含めた16人が演技し、唯一の15点台である15.300で白井健三(日体大)が優勝した。白井は伸身リ・ジョンソン(後方伸身2回宙返り3回ひねり=シライ3;H)を皮切りに、前方宙返り3回ひねり(シライ2; …

Read More »

【速報】ドーハ世界選手権 女子団体決勝

女子団体決勝メダリスト

2018年10月30日(現地時間)、ドーハ(カタール)のアスパイアドームにて世界選手権の女子団体決勝が行われた。     男子と同じく予選の順位により割り振られた2国が1組となり、2国から1人ずつ交互に演技していく。そのため、以前に行われていた、種目ごとに前半と後半で国が入れ替わる方式よりも、その国の現時点での得点がリアルタイムでわかり、順位が把握しやすい。観客にとっても選手にとってもより白熱した試合となる。 日本は予選6位だったため、5位のブラジルと同じ組で平均台からのスタート、1位のアメリカと2位のロシアが跳馬から、3位の中国と4位のカナダが段違い平行棒から、7位のフラ …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 世界選手権予選に日本女子が登場!

  GymnasticsNews Radio Show 2018/10/27(音声ファイル版)を聴く 世界選手権の予選3日目。 日本女子の試合直後にドーハからお届けします。   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: ドーハ(Doha), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 寺本明日香(Asuka Teramoto), 村上茉愛(Mai Murakami), 梶田凪(Nagi Kajita), 畠田瞳(Hitomi Hatakeda)

Read More »

【速報】ドーハ世界選手権女子予選1日目

ヴァイルズの新技

2018年10月27日(現地時間)、ドーハ(カタール)のアスパイアドームにて、女子予選の1日目が行われた。     午前11時開始の2班に出場した日本女子は正ローテーションの跳馬からスタート。杉原愛子が腰痛により演技ができず、急遽4種目すべてに出場することになった梶田凪(山梨ジュニア/甲斐清和高校)に期待と注目が集まった。     トップバッターの畠田瞳(セントラル目黒/日体荏原)が伸身ユルチェンコ1回半ひねり(D5.0)を、梶田凪が伸身ユルチェンコ1回ひねり(D4.6)をまとめると、寺本明日香(ミキハウス/レジックスポーツ)がチュソビチナ(前転とび前方 …

Read More »

梶田凪 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見

梶田凪 Nagi KAJITA / Yamanashi Junior Gymnastics Club

2018年10月11日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での梶田凪の会見。 初の世界選手権へ向けた今の気持ちと、チーム戦について語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa Tags: ドーハ(Doha), 世界選手権(World Gymnastics Championships), 梶田凪(Nagi Kajita)

Read More »

【速報】女子世界選手権代表 公開試技会

寺本明日香 村上茉愛 杉原愛子 梶田凪 畠田瞳

2018年10月11日(木)、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて世界選手権女子代表の試技会が行われた。     試技会は田中光監督代行が見守る中、杉原愛子(朝日生命)を除く世界選手権代表4名と補欠の内山由綺(早稲田大学/スマイル体操クラブ)の5名で行われた。     杉原愛子は、元々、痛めていた腰の状態が思わしくないため、今回の試技会を回避した。腰を前後に曲げると痛みが出る状態で、跳馬以外の3種目全てに影響があるという。世界選手権に向けて現在は治療に当たっている。     好調なのは、早稲田大学への進学も決まった畠田瞳 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 全日本ジュニアレポート、花島なつみインタビュー

村山覚人 市立船橋高校体操クラブ

  GymnasticsNews Radio Show 2018/8/22(音声ファイル版)を聴く ●全日本ジュニア 全日本個人総合出場資格 ●国体関東ブロック予選に取材に行きます 日立市池の川さくらアリーナ ●不祥事 体操、五島がW杯代表から除外 宮川紗江選手に暴力行為、コーチを無期限抹消処分 体操宮川紗江「パワハラない」コーチ暴力処分に反論 ●世界選手権のクラウドファンディング公開中 ●新しいGNサポーターを公開中 旧GNサポーターは8月末をもって閉鎖   ●花島なつみインタビュー音声   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show インターハイ&インカレレポート、世界選手権クラウドファンディング開始

萱和磨

  GymnasticsNews Radio Show 2018/8/15(音声ファイル版)を聴く   ●インターハイ観戦レポート ●インカレ観戦レポート ●ドーハ世界選手権取材のクラウドファンディングを開始しました。ご支援をお願いします。     Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa Tags: インカレ(All Japan Inter-College Gymnastics Championship), インターハイ(Inter High School Competition), 前田楓丞(Fusuke Mae …

Read More »

【速報】インターハイ2018 予選2日目

畠田瞳 日体大荏原

2018年8月5日(日)、「このはなアリーナ」の愛称がついた草薙総合運動場体育館(静岡県)でインターハイ予選の2日目が行われた。       男子は橘汐芽(松蔭高校)が6種目バランスよく高得点を出し「自分としては良い出来と思う」84.450で予選2位通過となった。ユースオリンピック代表選考で僅差で負けた悔しさをバネに、着地をまとめる練習を積み重ねた成果が出た。     女子は世界選手権代表候補の梶田凪(甲斐清和)と畠田瞳(日体大荏原)が登場し桁違いの強さを見せつけた。個人総合では、得意の段違い平行棒で今大会最高の15.250を出した畠田瞳が58 …

Read More »