Home / Tag Archives: 植松鉱治(Koji Uematsu) (page 2)

Tag Archives: 植松鉱治(Koji Uematsu)

未知の領域への挑戦

誰もやったことがないことをやりたい――。これが植松鉱治の原動力だった。 9月20日に行われた全日本シニア体操競技選手権大会で、日本人初となる鉄棒の4回連続離れ技を成功させた。「最初の歓声と4回目(の離れ技)を成功させたときの歓声は聞こえたかな。めっちゃ気持ちよかった!」 4回の離れ技、屈伸コバチ、かかえ込みコバチ、コールマン、かかえ込みゲイロード2。この練習を始めたのは7月末だ。緊張感をコントロールするのが苦手だったと話す植松は、試合で自分の力を最大限に発揮できていなかった。そこでスポーツ心理の専門家とともに、“スポーツ心理の勉強をしながら、誰もやったことがないことに挑戦する”というハイレベル …

Read More »

TBS「バース・デイ」で植松鉱治の密着取材

2013年全日本種目別で優勝した植松鉱治

7月11日(土)17:00より、TBS系列で放送の「バース・デイ」で植松鉱治選手(KONAMI)の密着取材が放送されます。   先日の、世界選手権代表入りがかかった全日本種目別の密着取材のようです。 TBS系列放送 バース・デイ TEXT : MASARU “Taroken” MAEDA Tags: 全日本種目別(All Japan Event Finals), 植松鉱治(Koji Uematsu)

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 2015/7/1公開

GymnasticsNews

GymnasticsNews Radio Show 2015/7/1   ○全日本種目別の結果 http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/第69回全日本体操種目別選手権大会 ○第6回アジア体操競技選手権大会 http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/第6回アジア体操競技選手権大会 【選手の生声のコーナー】 男子代表記者会見(内村、白井健三、長谷川智将、萱和磨) ・あの人の一言が、長谷川智将を代表の座に導いた!?   Tags: 世界選手権(World Gymnastics Championships), 亀山耕平(Kohe …

Read More »

【速報】第69回全日本種目別決勝2015〜男子

2015年世界選手権代表メンバー

6月21日(日)、昨日の予選に引き続き、全日本種目別選手権の決勝が代々木第一体育館で行われた。   男子ゆかは予選をシードされていた白井健三(日本体育大)が、2位の谷川航(順天堂大)に1.0の大差をつけた16.450で圧勝した。 Dスコア7.6という世界でも類を見ない高難度の構成ながら非常に質の高い実施で、Eスコア8.85を叩き出した。   あん馬では萱和磨(順天堂大)が15.650で初優勝した。2013年世界選手権種目別あん馬の金メダリスト亀山耕平(徳洲会)を0.1の僅差で上回った。 このあん馬での高得点が大きく影響し、世界選手権代表入りが決まった。   &nb …

Read More »

【速報】第69回全日本種目別予選2015〜男子

小倉佳祐の跳馬

6月20日(土)、全日本種目別選手権の予選が国立代々木第一体育館で行われた。 数多くのスペシャリストが翌日の決勝に進むべく、その技を競った。   男子ゆかでは、ゆかを得意とする早坂尚人(順天堂大)が15.500でトップ通過を果たした。 NHK杯で新技、前方宙返り3回半ひねり(G)を披露した五島誉博(仙台大)は、今回も旨く演技をまとめて5位で予選を通過した。   あん馬では萱和磨(順天堂大)がブズナリ(G)を入れながらもミスのない演技で15.500でトップ通過を果たした。   亀山耕平(徳洲会)は脚が開く危うい場面を持ちこたえ、15.100で3位通過となった。また2 …

Read More »

全日本種目別選手権テレビ情報

日本体操協会

6月21日(日)に行われる第69回全日本種目別選手権決勝が日本テレビで生中継される。 放送時間は次のとおり。 ●「体操&レスリング世界選手権代表決定戦直前枠」14:15〜14:35 ●「体操&レスリング世界選手権代表決定戦」14:35〜17:00※ ※体操の放送は15:35からの予定 ●「体操全日本種目別女子世界選手権代表決定戦」25:25〜26:50(録画)     またCS放送の日テレG+で男女予選・決勝が録画中継される。 ●「第69回体操全日本種目別選手権 男女予選」2015年6月27日(土)9:00〜13:00 ●「第69回体操全日本種目別選手権 男女決勝」2015 …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 2015/6/11公開

GymnasticsNews Radio Show

GymnasticsNews Radio Show 2015/6/11   ○NHK杯の結果と世界選手権代表選手決定 http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/第54回nhk杯  ○まもなく全日本種目別選手権大会 http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/第69回全日本体操種目別選手権大会 ○第6回アジア体操競技選手権大会 http://www.jpn-gym.or.jp/artistic/第6回アジア体操競技選手権大会 【NHK杯女子記者会見音声】 【動画のコーナー】 ○長谷川智将のあん馬の新構成   Tags: NHK …

Read More »

GymnasticsNews Radio Show 2015/5/1公開

GymnasticsNews Radio Show

GymnasticsNews Radio Show 2015/5/1 ○全日本個人総合 結果 ○NHK杯 【動画のコーナー】 ○ヨー2とリー・シャオペン  ○男子初のH難度認定 ブレットシュナイダー Tags: ブレットシュナイダー(Bretschneider), リー・シャオペン(Li Xiaopeng), 亀山耕平(Kohei Kameyama), 全日本個人総合(All Japan Individual All-Around), 内村航平(Kohei Uchimura), 加藤凌平(Ryohei Kato), 寺本明日香(Asuka Teramoto), 小倉佳祐(Keisuke Ogu …

Read More »

【速報】第68回全日本体操競技団体選手権 決勝

内村航平

全日本体操団体選手権の決勝が11月2日国立代々木競技場・第一体育館で行われた。 前日の予選を通過した8チーム(男子は4チームがシード)による戦いは6人登録のうち3人が演技し、その3人の得点で争われる6−3−3制だ。 そのため出場する選手一人ひとりにかかるプレッシャーは予選よりも大きくなる。 団体戦は個人の強さとチーム力が試される戦いである。   男子はKONAMIが18演技をすべてノーミスでこなし、2位に4.400の大差を付け圧勝した。 連戦が続く内村航平には若干の疲れが見えたものの、世界選手権個人総合で銅メダルを獲得した田中佑典が出場した4種目全てで15点台をマークした。 山室が跳 …

Read More »

【速報】第47回全日本シニア体操競技選手権大会(2014)1部の結果

2014シニアー内村春日

第47回全日本シニア体操競技選手権大会(旧社会人選手権大会)1部が13日に北九州市立総合体育館で行われた。 男子団体は5チームで争われ、KONAMIが2位の徳州会体操クラブに11.800の大差をつけて優勝した。女子団体は2チームの参加で、優勝は朝日生命、2位が相好体操クラブとなった。 男子個人総合は世界選手権代表の内村航平(KONAMI)が92.250で優勝し好調さをアピールした。2位は1.250差で同じく世界選手権代表の田中佑典(KONAMI)だった。3位には齊藤優佑(徳州会)が、4位には岡村康宏(朝日生命)が入った。 女子個人総合は世界選手権代表の美濃部ゆう(朝日生命)が貫禄の優勝、2位は …

Read More »