Home / Tag Archives: 橋本大輝(Daiki HASHIMOTO)

Tag Archives: 橋本大輝(Daiki HASHIMOTO)

男子世界選手権代表選手 練習メディア公開 橋本大輝カコミ音声

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

【速報】男子世界選手権代表選手 練習メディア公開

2019年7月17日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都)にて、世界選手権日本代表の練習風景がメディアに公開された。     「今年の世界選手権は、来年の東京に向かうための戦いになる。来年を見越して、今年から難度を上げていく必要がある」 水鳥強化本部長は練習後の取材でそう語った。その意志は選手たちにも共有されており、今回の練習でも難度を強化しようとする取り組みが目立った。     全日本個人総合、NHK杯で優勝し日本のトップに立った谷川翔(順天堂大)は、決してコンディションは良くないものの、あん馬で難度の高い構成に取り組んだ。先日のユニバ …

Read More »

【GymnasticsNews Radio Show】全日本種目別の結果レポート

      音声ファイル版 ★Youtubeのチャンネル登録、高評価をお願いします ●全日本種目別の結果 男子決勝 女子決勝 ●東京オリンピックのチケット結果 ●アジア選手権種目別, 花島ゆかで金 Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  

Read More »

【速報】全日本種目別男子決勝 結果

2019年6月23日、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の男子決勝が行われた。世界選手権の代表2枠の争いでもあるが、技と技をぶつけあうスペシャリストたちの戦いは、持っているものをすべて出す舞台でもある。個人総合とはまた違った緊張感の中、大会は進んだ。 世界選手権の代表に内定している谷川翔(順天堂大)がコンディション不良のため決勝を棄権。ゆか、あん馬はそれぞれリザーブの橋本大輝(市立船橋高)、長﨑柊人(筑波大)が出場することとなった。     ゆかは予選トップ通過の南一輝(仙台大)がDスコア6.4と難度の高い構成と、安定感のある着地で15.033を出し優勝を果たした。トッ …

Read More »

【速報】全日本種目別予選 結果

2019年6月22日、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の予選が行われた。       男子ゆかは美しさと難度を兼ね備えた南一輝(仙台大)が14.800でトップ通過を果たした。白井健三(日体大大学院/鶴見ジュニア)は、伸身リ・ジョンソン(H)を抜いた構成で14.700を出し2位通過となった。       あん馬はこの種目に特化して取り組んでいる今林開人(セントラル)が14.700でトップ通過を果たした。2位は橋本大輝(市立船橋高)の14.500だった。亀山耕平(徳洲会)は予選通過を狙って難度を落としたD6.2の構成で14.366と …

Read More »

【速報】次代を担う若手の台頭~NHK杯男子 結果

2019年5月19日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザにて男子NHK杯が行われた。   今大会は10月にドイツ・シュツットガルトで行われる世界選手権の出場枠がかかっている。4月に行われた全日本個人総合選手権での得点と今大会の得点を合計した上位3名が代表枠に内定するため、全日本個人総合上位6名による争いになることが予想された。内村航平(リンガーハット)がまさかの予選落ちでNHK杯には出場しておらず、世界選手権常連の白井健三(日体大大学院/鶴見ジュニア)が30位スタート。それにより“次代を担う若手”たちの争いに注目が集まった。   点差が大きく動いたのは2種目目のあん馬だった …

Read More »

【速報】第35回高校選抜2019(山口選抜)結果

北園丈琉

2019年3月24日、山口県スポーツ文化センターで第35回高校選抜が行われた。     高校選抜は全国から選抜された男女各60名の高校1・2年生が争う、2018年度最後の大会だ。男子については上位2名に、4月の全日本個人総合の出場権が与えられ、世界選手権代表への一つの入り口ともなっている。     男子は東京オリンピックでの活躍が期待される北園丈琉(清風高校1年)が、大きなミスなく6種目をこなして優勝を果たした。最終演技者となった平行棒では、ツイスト倒立(C)が倒立に収まらないミスがあったものの、冷静に技をつないで14.500で種目別優勝となった。 &n …

Read More »

【速報】男子体操日中合同合宿 メディア公開

ZOU Jingyuan

2019年2月13日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(以下、NTC;東京都)で行われている男子の日中合同合宿の様子が、メディアに公開された。     先日、中国の北京で開催された日中合同合宿に続いて行われたもので、中国のトップ選手及びコーチ陣が、日本のトップ選手たちと一緒に練習に取り組むものだ。 水鳥男子強化本部長が昨年、中国の練習会場を視察した際に提案し、中国側が快諾して実現した、国境を越えた合同合宿は日本体操界では異例である。       中国からは、昨年のドーハ世界選手権代表であり個人総合銀メダリストのシャオ・ルーテン、平行棒 …

Read More »

【速報】インターハイ2018 決勝

橋本大輝 市立船橋

2018年8月6日(月)、草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ;静岡県)にてインターハイの決勝が行われた。     立ち見が出るほどの観客が見守る中、男子団体は優勝候補の市立船橋と清風がデッドヒートを繰り広げた。劣勢だった清風が得意の鉄棒で盛り返して先に演技を終え、市立船橋の結果を待つ形となった。技に合わせた掛け声と大歓声の中、市立船橋が最終種目のゆかの演技を終えると、電光掲示板にはチーム総合計点と、その後ろに1位を表す(1)が表示された。優勝に沸き立つ市立船橋と、肩を落とす清風陣営。しかしその後に発表された結果は予想外のものだった。 真の結果は何と両チームとも254.7 …

Read More »
Translate »