Home / Tag Archives: 鉄棒(HB)

Tag Archives: 鉄棒(HB)

【速報】次代を担う若手の台頭~NHK杯男子 結果

2019年5月19日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザにて男子NHK杯が行われた。   今大会は10月にドイツ・シュツットガルトで行われる世界選手権の出場枠がかかっている。4月に行われた全日本個人総合選手権での得点と今大会の得点を合計した上位3名が代表枠に内定するため、全日本個人総合上位6名による争いになることが予想された。内村航平(リンガーハット)がまさかの予選落ちでNHK杯には出場しておらず、世界選手権常連の白井健三(日体大大学院/鶴見ジュニア)が30位スタート。それにより“次代を担う若手”たちの争いに注目が集まった。   点差が大きく動いたのは2種目目のあん馬だった …

Read More »

【GN演技解説】加藤凌平の鉄棒(全日本シニア2018)

Youtubeのチャンネル登録をお願いします。   全日本シニア選手権2018での加藤凌平(コナミスポーツ)の鉄棒の演技を詳細解説。 全技名テロップ、Dスコア算出計算付きです。 Ryohei KATO (2018 All Japan Senior Gymnastics Championship) Performance with a commentary   Talk : Masaru “TAROKEN” Maeda、Sohta Kitazawa  Video Edit: Masaru “TAROKEN” Maeda

Read More »

王者vsトップスペシャリスト 究極対談 世界を舞台に活躍するふたりの本音トーク 後編

  前編から読む 得意種目と好きな種目は違う!? 内村の好きな種目は実は… 年齢の壁、そしてケガを乗り越え、いよいよ東京五輪に向け最終調整に入っていこうとしている内村。重圧の中で戦っていながらその演技はいつも自由だ。10年近く日本のトップを走ってきた男がなぜこれほど自然体でいられるのか。体操を知る者同士が語るからこそ見えてきた内村の「遊ぶ力」。植松も知らなかった事実が明かされる。   植松 オレの現役時代は鉄棒のイメージが強いと思うし、好きな種目は鉄棒やったけど、実際に多くの結果を残したのは平行棒やったんよね。体操選手は好きな種目と得意種目に違いがある人が多いと思うんだけど …

Read More »

王者vsトップスペシャリスト 究極対談 世界を舞台に活躍するふたりの本音トーク 前編

  お互いの第一印象は「すごく練習するなあ」 シンクロした思いは練習へのモチベーションに 植松鉱治と内村航平はかつて社会人クラブでともに汗を流したチームメートだ。植松は現役時代、難度の高い鉄棒のはなれ技を4連続で成功させるなど、世界でも類を見ないダイナミックな演技でファンを魅了した。そして現在はアメリカで体操を教えながら語学を学び、アメリカの大学院進学を目指している。一方の内村は世界選手権個人総合6連覇など世界王者として体操界に君臨し、30歳を迎える今も現役として活躍。来年へと迫った東京五輪へ向け練習に励んでいる。 進むべき道は変わったが、世界を舞台に戦い、学生時代からライバルとして …

Read More »

【速報】男子体操日中合同合宿 メディア公開

ZOU Jingyuan

2019年2月13日(水)、味の素ナショナルトレーニングセンター(以下、NTC;東京都)で行われている男子の日中合同合宿の様子が、メディアに公開された。     先日、中国の北京で開催された日中合同合宿に続いて行われたもので、中国のトップ選手及びコーチ陣が、日本のトップ選手たちと一緒に練習に取り組むものだ。 水鳥男子強化本部長が昨年、中国の練習会場を視察した際に提案し、中国側が快諾して実現した、国境を越えた合同合宿は日本体操界では異例である。       中国からは、昨年のドーハ世界選手権代表であり個人総合銀メダリストのシャオ・ルーテン、平行棒 …

Read More »

2018インカレ 萱和磨の鉄棒

萱和磨 順天堂大学

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

Read More »

田中佑典 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見と演技

田中佑典 コナミ

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での田中佑典の会見と試技会での演技。 世界選手権への準備と、現在のコンディション等について語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa

Read More »

白井健三 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見と演技

白井健三 日本体育大学

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での白井健三の会見と試技会での演技。 今回の試技会の位置付けと、世界選手権への意気込みを語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa

Read More »

内村航平 体操ドーハ世界選手権に向けた試技会での会見と演技

内村航平 リンガーハット

2018年10月2日に味の素ナショナルトレーニングセンターで行われた、ドーハ世界選手権に向けた試技会での内村航平の会見と試技会での演技。 右足の負傷の状態と世界選手権への意気込みを語っています。   Camera / Edit:Sohta Kitazawa

Read More »

歓声と重圧の中で貫いた“ 齊藤優佑らしさ”

齊藤優佑選手 徳洲会体操クラブ

  「なんだかんだやっぱ、ラブなんだなと(笑)」。   体操競技の多くの時間は苦しみだろう。 ケガはつきもので、痛い箇所がない状態で試合に臨む選手のほうが少ない。マメだらけの手、落ちたときはもちろん、着地の際の衝撃、一朝一夕ではとうてい取得することのない技。その苦しみを並べれば切りがない。 それでも、体操の話をするときの無邪気な笑顔を見ると、やはり好きなんだなと思い知らされる。 齊藤優佑の体操への思いは、愛だ。 1月に挙式を挙げたばかりの新婚の齊藤が、まるで長く連れ添った妻の話でもするかのように、体操への思いを語った。   「辛いことは辛いんですけど、なんだかんだ …

Read More »
Translate »