Home / Tag Archives: 青木梨奈(Rina Aoki)

Tag Archives: 青木梨奈(Rina Aoki)

【速報】全日本種目別女子決勝 結果

2019年6月23日、高崎アリーナ(群馬県)にて全日本種目別の女子決勝が行われた。   跳馬では唯一の14点台をマークした村上茉愛(日体クラブ)が14.116で優勝を果たした。予選と同じユルチェンコ2回ひねり(D5.4)と伸身ツカハラ1回ひねり(D4.8)を実施。腰の痛みが残る中、着地までこらえながらもまとめた。2位には13.583の青木梨奈(JGC/東京学館)、3位は13.499で鈴木音々(ZERO体操クラブ)となった。跳馬での優勝は2013年以来となった村上。ケガにより世界選手権の代表からは漏れたが、悔しさと課題を持って来年の東京オリンピックに向け、新たなスタートを切った。 &n …

Read More »

【速報】インターハイ2018 決勝

橋本大輝 市立船橋

2018年8月6日(月)、草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ;静岡県)にてインターハイの決勝が行われた。     立ち見が出るほどの観客が見守る中、男子団体は優勝候補の市立船橋と清風がデッドヒートを繰り広げた。劣勢だった清風が得意の鉄棒で盛り返して先に演技を終え、市立船橋の結果を待つ形となった。技に合わせた掛け声と大歓声の中、市立船橋が最終種目のゆかの演技を終えると、電光掲示板にはチーム総合計点と、その後ろに1位を表す(1)が表示された。優勝に沸き立つ市立船橋と、肩を落とす清風陣営。しかしその後に発表された結果は予想外のものだった。 真の結果は何と両チームとも254.7 …

Read More »

全国高等学校体操競技選抜大会 結果

2018年3月25日に第34回全国高等学校体操競技選抜大会が、宮城県総合運動公園総合体育館(セキスイハイムスーパーアリーナ)にて開催された。   男子の優勝者は83.10点で清風高校の三輪哲平。2位に市立船橋高校の安達太一(82.35点)、3位は同校の村山覚人(81.95点)となった。 順位だけを見れば順当とも取れるが、点数を見て分かるとおり、最後まで優勝者が分からない試合展開となった。   三輪は第一種目、得意の平行棒で勢いに乗ると、そのままミスなく大会を終えた。一方、安達はつり輪スタート。体力の消耗が激しいローテーションの中、最終種目のあん馬で落下し、優勝を逃した。三輪 …

Read More »
Translate »